2006年06月

2006年06月25日

玉丁本店・味噌煮込みうどん

だいぶ暑くなってきましたが、暑い時こそ熱い物が食べたい!
・・・という事で、
本場名古屋の味噌煮込みうどんが、東京駅近くで頂けるお店。


玉丁本店


場所は、東京駅直結の八重洲地下街にあります。
東京駅八重洲改札口をでて、オレンジ・ロード
に進みます。そこから右(有楽町方面)へ進むと右手にあります。


木目調の落ち着いた和の雰囲気の店内です。



445c4339.jpg



味噌煮込みうどんを注文すると、
付け合せのお漬物が出されます。

そのまま頂くもよし、
味噌煮込みのスープに浸して食べてもよし。
シャキっとしてて美味しいです。




2f21e059.jpg


熱々の味噌煮込みうどん登場!!

土鍋のふたをひっくり返して、
うどんの取り皿として利用するのだそう。
味噌煮込みうどんの熱気でいつまでも冷めない取り皿ですね。

そのため、蓋には空気穴が付いていません。




8e19c047.jpg


つくね軟骨入り味噌煮込みうどん

赤味噌をメインとした、良い香りが漂います。
生卵も入っていて美味しそうですね~。





decea23e.jpg




おぉ~、かなりの太麺で、どっしりとした重み!
熱々に煮込まれているのですが、めんはかなりのコシがあります。
歯で噛む程、うどんのコシが反発するような感覚のかためのコシ。

最後まで、麺がのびる事無く頂けましたよ。

私は名古屋で本場の味噌煮込みうどんを頂いたことがないので、
比べることは出来ませんが、
ちょうど良い味噌の風味や濃さで、美味でした。


紙エプロンも用意されているので、うどんの跳ねを気にする事無く、
豪快に頂きましょう びっくり




■お店情報


住所 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街南一番街
電話 03-6225-4831 
営業 11:00~22:00(ラストオーダー 21:00)
定休 無休


HP(玉丁本店)に載っているチケットをプリントして持参すると、
ごはん(100円)サービスですぞ。




at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★東京駅周辺 

2006年06月23日

ペコちゃん焼・神楽坂名物

紀ノ善・神楽坂の紹介に続きまして、紀ノ善の手前にある


不二家 飯田橋神楽坂店



をご紹介します。
ここには、神楽坂の名物・・・いや、東京名物・・・
いやいや、日本名物といっても過言ではない

ペコちゃん焼 が頂けるのだ!

ペコちゃん焼とは、大判焼きのペコちゃんバージョンです。

全国の不二家の中で、飯田橋神楽坂店のみ販売しているんですよ。



8d8a166e.jpg



常に、ペコちゃん焼を買い求める行列で、
店内では、次々とペコちゃん焼が生まれます。




c72f0488.jpg



中身のあんこは、
オーガニック小倉・カスタード・チーズ・チョコの定番と、
月替わり・季節替わりが一種類ずつの計6種類。

6月にお店にお邪魔した時は、
月替わりは抹茶・季節替わりはマンゴーでした。



・・・右下のペコちゃん焼をじーっと見ると・・・




9e583760.jpg


拡大写真

ちょっぴりホラーよ ハート



0dddfa9c.jpg



ペコちゃんに、情けは無用!

焼きたてを、がぶっと頂きましょう~音符

お持ち帰りで、冷めてしまった時は、
オーブントースター等でちょっと温めると、焼きたての味復活。



口の部分を上手に割って、仲の餡を口から出すと、ホラーな感じに。
えぇ、お下品ですとも!
冷めてしまうと餡が固くなるので、至難の技なんです 
ウインク


神楽坂に不二家が誕生したのは1967年。
ペコちゃん焼もそのころから販売されていたそうです。
その頃は数店舗でペコちゃん焼を売っていた様ですが、
しばらくして販売を辞めてしまったようです。

飯田橋神楽坂店のみが、ペコちゃん焼を守り抜いてきたんですね。

名物に歴史あり!!



運がよければ、ポコちゃん焼も登場するとか!!
かなりのレアですね キラキラ



■お店情報


住所 東京都新宿区神楽坂1-12
   (JR飯田橋駅 西口徒歩2分・地下鉄飯田橋駅B3出口すぐ)

電話 03-3269-1526
時間 平日10:00~22:00
   土日祝11:30~19:00
   (ペコちゃん焼は開店30分後より販売です)

定休 無休




at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(2)★飯田橋・神楽坂 

2006年06月22日

紀ノ善・神楽坂の紹介

神楽坂の坂を少し登った右手に見える、有名な甘味屋さん


紀ノ善



JRの飯田橋駅を利用する場合、西口改札をでて右手に進み、
(ちなみに左手に進んで交差点を左だと、れもん屋です)
大通りを渡ったら、そこは神楽坂。

手前には、ペコちゃん焼で有名な、不二家があります。

お店は二階建てで、
一階の入り口にはお持ち帰りのカウンター。
二階の一部はお座敷席もあるので、ゆっくりできますね。

席に着くと、お茶とおせんべいが出されます。



3aa80e54.jpg



抹茶ババロア


想像以上にボリュームがあります。

上質な抹茶の、濃厚なババロアに、甘さ控えめの生クリーム。
餡は、こしあんとつぶあんがミックスされています。
それぞれの素材の持ち味が生きていますよ~。
ちびちびと、色んな食べあわせで頂けます。




d306da89.jpg


クリームあんみつ






72e1d381.jpg


くずきり


くずきりとは、葛粉を水で溶き加熱して固めたものを、
細長く切ったもの。

注文をしてから15分ほどで出されます。
きっと、注文を受けてからつくっているんじゃないかな?
鎌倉のみのわのくずきりもそうですね。

大きな氷に浸かった、
つややかな、くずきりがキリリ!と冷えています。
黒蜜の上品な甘みと、くずきりの繊細な歯ごたえが楽しめます。





・・・ひまわり・・・ひまわり・・・ひまわり・・・





さーて、ここでちょっぴり神楽坂の歴史をご紹介。


神楽坂の歴史は結構古いんです。

なんと、縄文・弥生時代から人が生活していたそう。
中世には、群馬県赤城山麓の一族により、牛込城が築かれました。

江戸時代になると、江戸城内への出入りを管理するため、
牛込見附が現在のJR飯田橋駅西口のところに造られました。


見附(みつけ)って何かというと・・・
枡形の城門で外側に面する部分の事。
見附には、見張りの番兵を置いていたそうです。

ちなみに江戸城は、俗に三十六見附あったらしいのですが、
現在では、四谷見附・赤坂見附・牛込見附などが
呼称として残っていますよ。
牛込見附はJR飯田橋駅西口改札をでて左側に見えます。



江戸時代、坂の途中には、武家屋敷・町家が立ち並んでいました。

明治時代になると、
神楽坂には東京で始めての夜店が立ち、花柳界も隆盛になりました。
花柳界とは、芸者や遊女の社会の事です。

太平洋戦争で、神楽坂は灰になりました・・・
戦後、徐々に復興し、やがて花柳界も復活して、
かつての賑わいを取り戻してきました。

神楽坂には花柳界が盛んだった頃に作られた路地がたくさんあり、
まだまだ風情のある町並みが残されています。
遠回りをしたり、迷ったりして、路地を楽しむのもいいですね。

神楽坂は、坂下が海抜5m。
坂上の一番高い赤城神社あたりで24m。
結構な坂なんですね~ 走る




昔とは時代も変わりましたが、
今も変わらず人々を寄せ付ける、魅力的な街、
神楽坂。
皆さんも是非、散策してみてはいかがでしょう
 笑顔






at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(2)★飯田橋・神楽坂 

2006年06月20日

点心舗 小燕・吉祥寺


吉祥寺のロンロン、地下1階のレストラン街にあるお店。




点心舗 小燕




1591c1b5.jpg



お粥や餃子といった飲茶中心の中華料理店です。
セットメニューがとっても充実していて、ボリュームも満点!
そして、お手頃価格なのですっ 笑顔


吉祥寺にある「四川料理 寿楽」の支店として、
点心と小皿料理の専門店として生まれたお店だそうです。

マスターのおじさんは、いつも笑顔でアットホームな雰囲気。

女性一人でも、利用しやすいですよ。




ba2eb69a.jpg



上の写真は、1000円ぐらいのセットです。

さらに、下の写真の右に写っている蒸し餃子と、
一番下の写真のミニ杏仁豆腐が付きます。

すごいでしょ?
ちょっとしたミニコースになっちゃいます。

通常、このセットは白米ご飯ですが、
注文時にお願いすると、こちらのお粥に変更できます。

さらにさらに、 お粥おかわり自由びっくり なんであります。





f0d29cb6.jpg


冷やし中華。これは上記のセットではありません。

麺類のメニューも非常に充実していて、
さらに小サイズもあるので、
あれもこれも少しずつ食べたいという欲望も満たしてくれます。



6aabf117.jpg



化学調味料は、使用していないそうなので、
身体にも優しい~ですよ ハート




at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★吉祥寺エリア 

吉祥寺の猫村さん


前回お伝えした、吉祥寺ロンロン2階の
「弘栄堂書店」。

家政婦の猫村さん、本屋さんでアルバイトに奮闘中?




93eb539d.jpg



掃除に励む、猫村さん



9abaafb4.jpg



他のご本には負けないわよ~!
・・・ちょっと牽制?!



68c972b4.jpg


おかげさまで、売り上げ一位!

猫村さん、愛用のエプロン握って嬉し泣き




at 06:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★吉祥寺エリア