2006年10月

2006年10月30日

ニコライ堂 バザー

御茶ノ水駅近くの神田駿河台にあるロシア正教の教会、ニコライ堂。
今年(2006年)は10月27日(金)28日(土)にバザーが開催されました。

ニコライ堂についての記事はこちら
11b22e89.jpg


日本最大!ビザンチン様式の大教会


裏手に駐車場がありまして、そちらの広場にいくつかの屋台が並びます。


befb753d.jpg


開催時間は10時~16時。
10時前には、蚤の市目的の行列もできていました。

出店では、手作りパンやキリスト教のちょっとしたグッズ。
毎年同じロシアの方?の「美味しいよ~♪」の掛け声で売られている人参ケーキ。
ワインなどなど・・・小さい広場ながらも、ナカナカ見ごたえがあります。
建物の中には、古着も売られていました。

・・・で、私の目当ては、食い物!あっ、お食事ですわ。

ほうとうや、じゃがもちが美味しいんですよ。
金曜日のランチに頂きました。


223408e3.jpg


ほうとう 300円


空いているテーブルに着いて、セルフサービスのお茶とともに頂きます。
うどんた~っぷり、具もたっぷ~りで美味しいんだな。
ニコライ堂の裏側を眺めつつ食事。

じゃがもちは土曜日にゆっくりと・・・と思っていたのですが、都合でいけませんでした。

牧師さんがいらしたので、教会の見学が出来るのか伺ってみました。
月曜日はお休みらしいんですが、1時~3時ぐらいまで見学ができるそうです。もちろん、信者さんじゃなくっても。
教会入り口でその旨伝えれば良いそう。
(その際、建物維持のための寄付金を頂くそうです)

ステンドグラスから差し込む光やイコン・・・素敵だろうな。
是非この目で見てみたい!

いつか見学させて頂こう。



●2007年のニコライ堂バザーは、10月26日(金)27日(土)です●










at 22:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)★御茶ノ水・神田 

2006年10月29日

御茶ノ水 咲くら

御茶ノ水でお昼ご飯

和食居酒屋 咲くら お茶の水店

JR御茶ノ水駅の聖橋口からほんの少しあるいたところにある、去年ぐらいに出来た和風居酒屋です。
調べてみたら、どうやらチェーン店みたいですね。


c0f2a5a0.jpg


外から見ると、店内の広さは想像できません。
入り口から階段を下りた地下に席があるのです。

今回はランチで利用してみました。
階段を下りると、少し薄暗く落ち着いた和風の店内。
靴を脱いで下駄箱に入れ、半個室のテーブル席に着きます。

ランチメニューは・・・

日替わり膳 880円
豚ロースカツ膳 800円
親子丼と豚汁 880円
焼き魚膳 椀子そば付き 880円
刺身盛り合わせとかき揚げ膳 980円
鴨南蛮そば 880円
穴子の柳川丼と豚汁 880円


ご飯のおかわりは無料で、
ランチタイムなので、ドリンクバーが付いています。


563c25db.jpg


親子丼と豚汁


ランチタイム(11:30~15:00 ラストオーダーは2時)なので、ドリンクバーがあり、コーヒーや紅茶が飲み放題です。

土曜日の少し遅いランチに利用したのですが、周りのお店に比べてすぐに座れたので、急いでいる時にもいいかもしれません。
ランチタイムにはお店の前にランチののぼりも出ているので、分かりやすいです。
見た目からだと、店内の様子が分かりづらいので、お客も少なかったのかも?
なかなか落ち着ける空間でした。
日・祝日のランチはやっていないみたいです。



■お店情報


住所 東京都千代田区神田駿河台2-10-5 駿台興業ビル
時間 11:30~15:00(L.O.14:00)
    17:00~23:30(L.O.22:30)
    日祝16:00~23:00(L.O.22:00)

電話 0120-77-2508
定休 無休

at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★御茶ノ水・神田 

東京都立神代植物公園☆おまけ

以前ご紹介した調布市・東京都立神代植物公園のバラフェスタですが、都内最大の植物園だけあって他にも様々な植物が楽しめます。ほんの少しだけ立ち寄って撮ったおまけ画像をどうぞ。

バラフェスタの記事はこちらこちら



3b29fbfc.jpg


242593b5.jpg


37b1adb1.jpg


温室で美しく咲き誇る球根ベゴニア


球根ベゴニアとは、地下に塊茎を作る種類のうちで、品種改良のすすんだものをいいます。欧米で盛んに改良されて、いろいろな品種があるそうです。


81095e45.jpg


b1de3bef.jpg


バラ園の隣にあるダリア園


お見事な咲きっぷり、存在感バツグンでした。




at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★調布市 

2006年10月21日

神代植物公園 秋のバラフェスタ?

神代植物公園のバラ園で、美しく咲き誇るバラを一部ご紹介します。

それぞれに素敵な名前があり、漂う雰囲気や花びらの柔らかさ、絶妙な色合いなどから想像を膨らませてみるのも楽しいものです。



1559e85a.jpg


ホワイトマジック Wite Magic
原産国 アメリカ
作出年 1989年



26b65fc7.jpg


ブルーリバー Blue River
作出国 ドイツ
作出年 1984年

  

b0f40135.jpg


ミラベラ Mirabella 
作出国 アメリカ
作出年 1995年
 


8f544363.jpg


ヒートウェーブ Heat Wave
作出国 アメリカ
作出年 1958年
 


7a29b1c9.jpg


ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ
Diana,Prinsess of Wales
作出国 アメリカ
作出年 1999年


ダイアナは、1997年に、交通事故を起こし急逝してしまいました。
今でも、人々からイングランドのバラとして慕われているダイアナ。
対人地雷廃止運動やエイズ啓発活動などにかかわっていった素晴らしい方でした。
生前の慈善事業への熱意を生かすため、売上金の一部が慈善活動に寄付されるそうです。


70851695.jpg


プリンセス ミチコ Princess Michiko
作出国 イギリス
作出年 1966年


その名のとおり、美智子妃殿下に捧げられた花。

 

373fe672.jpg


マチルダ Matilda
作出国 フランス
作出年 1988年



8f6af0cd.jpg


星光 Seikoh
作出国 日本
作出年 1975年



fd1af366.jpg


シカゴピース Chicago Peace
作出国 アメリカ
作出年 1962年



3d3f25cf.jpg


足元はというと・・・

ほ~ら、美しいものにはトゲがある!



一言で薔薇といっても、本当に色んな種類があるのですね。
お伝えできないのが残念ですが、香りについてもそうなんです。
香りを嗅ぐと、ほわわ~んとしちゃうのは同じなのですが、爽やかだったり、甘かったりシャープだったり・・・。



バラの香りについて、少し触れてみました。


バラは、香料植物の中では花の女王と称され、強い甘さや華やかな香りを持つことで人々を魅了してきました。
香料用バラとして、ロサ・ダマセナ種がブルガリアやトルコで栽培されているのですが、バラの香料を1g採るのに約40個の花が必要なんです!
その香料用のバラは、小アジアや南部ヨーロッパ由来の原種、あるいは原種交雑種で古代バラに分類されています。
一方、身の周りにある現代のバラの香りは、香料バラとはやや異なっているんだそう。
しかしながら、現代バラの中でもすばらしい芳香種があります。
複雑な交配の歴史の中で、中国由来のロサ・シネンシスやロサ・ギガンティスからティー系ローズがつくられ、現代バラの香りに大きな影響を与えました。
ソフトで甘い香りは、私達に親しみやすく、現代感覚にマッチした優雅で上品な香りと言えます。

バラの香りは6つに分類されます。

○ダマスク・クラシック系
ダマスセナやセンティフォリア系の強い甘さと、ガリカ系の華やかさを併せ持っている。

○ダマスク・モダン系
ダマスク・クラシックの香り成分を受け継いでいるが、より情熱的で洗練された香り。

○ティー系
中国由来のシネンシスやギガンティアの香りの特徴成分を含む。
上品で優雅な印象を与える。


○フルーティー系
ダマスク系の香気成分を多く含有。
ピーチ、アプリコット、アップルなどの香気を想起させる。


○ブルー系
青バラ系の品種は、類似した香気を持っている。
ダマスク・モダンとティーの香りが混在する。


○スパイシー系
ダマスク・クラシックの香気が基調であるが、クローブT字系の香りがやや強く出る。

バラ園では、香りが楽しめるバラを一つのコーナーに集めて、比較できるようになっています。
上記の、香りの種類と説明も載っているので、「ふむふむ、スパイシーなんじゃない?」なんて、自分で香りを確かめながら確認することが出来るんですよ。
お勧めです。


東京都立神代植物公園・秋のバラフェスタは、10月7日~11月12日まで!
秋の青空に映える、色とりどりのバラ達が待っています!









at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)★調布市 

2006年10月15日

神代植物公園 秋のバラフェスタ?

都立神代植物公園でただ今開催されている
秋のバラフェスタ
に行ってまいりました。


11b29b44.jpg


調布市にある都立神代植物公園は、約4,500種類、 10万株の植物が植えられており、四季折々の花と緑を楽しむ事が出来る、広々とした植物園です。
園内にはバラ園のほか、ツツジ園、ウメ園、ハギ園等、植物の種類ごとに30ブロックに分けており、景色を眺めながら植物の知識を得ることができるようになっています。
また、大きな温室もあるので、熱帯植物も鑑賞できるんです。

こちらでは、春と秋にバラフェスタが開催されます。
2006年、秋のバラフェスは、10月7日~11月12日まで。

お隣には、蕎麦で有名な深大寺もあるので、一日ゆっくりと散策も楽しめます。

バラフェスタ開催中も、入場料は通常料金です

一般 500円
65歳以上 250円
中学生 200円
(小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料笑顔




791a24b0.jpg


バラ園


バラ園には、西洋風の沈床式庭園に274種5100本が植えられています。

バラフェスタ期間中は、いくつかのイベントがあります。

○バラ園のライトアップ
 10月7日~9日(土日祝)
 14日・15日(土日)
 17:00~19:30
 (通常は17時閉園ですが、この日は19時30分まで)
 バラや園内の噴水がライトアップされて美しいそうです。

○バラ園コンサート
 上記日程の、午後と夕方二回開催。
 日替わりで、ジャズやクラシックの演奏が楽しめます。
 
・ごめんなさいっ、上記二つはもう終わっちゃってる困った

○バラのカフェテラス
 軽い軽食をはじめ、ワインやコーヒー等、
 バラを眺めながら優雅にティータイム。
 (上の写真奥、宮殿みたいなとこがカフェになります) 

○そのほか
 バラにちなんだ様々なグッズ販売や、
 バラのガイドツアー
 といった催し物もあります。


訪れたのは10月上旬の休日。
低気圧一過の、雲ひとつない秋の晴天です。


a8e74554.jpg


青空に映えるバラ



cc39f66f.jpg


咲き誇るバラ達



689ea70b.jpg


バラよりケーキ はてな


せっかくなので、バラのシフォンケーキとバラジュースを頂きました。


昔、春のバラフェスタにも行ったことがありますが、秋バラはまだバラ園の一部で咲いている印象です。
訪れたのが10月上旬だったので、もう少ししたら、さらに華やかに彩ることでしょう。

バラといっても、本当にいろんな種類があるんですね。
花びらの付き方も違うし、香りにもそれぞれ個性がありました。

バラの写真と簡単な香りの説明については、次回取り上げてみたいと思います。



■情報


住所 東京都調布市深大寺元町5-31-10
開園時間 午前9時30分~午後5時
 (入園は閉園の1時間前までです)

休園日 月曜
 (月曜祝日の場合、翌日休園)
交通機関
 京王線「つつじヶ丘」「調布」、JR「三鷹」「吉祥寺」から、「深大寺行き」バスに乗り「神代植物公園前」で下車します。






at 19:17|PermalinkComments(2)TrackBack(1)★調布市