2007年04月

2007年04月20日

川越散策・やきとり大松

埼玉県の小江戸、歴史と文化の町 川越を散策

やきとり エース大松

小江戸川越といえば、蔵造りの町並み、川越城、喜多院などで有名な観光地。
JRをはじめ、西武線、東武線の駅もあり、交通の便も良いので東京からもふらっと気軽に遊びに行けるのが魅力ですね。

四月上旬の少し肌寒い日曜日、西武新宿線を使って本川越駅に到着。
駅から徒歩5分程で、川越の重厚な蔵造りの町並み に出会えます。


75ea3a5d.jpg


時の鐘


残したい日本の音風景百選に選ばれています。

時の鐘は、400年ほど昔から時を知らせてきた川越のシンボルで、川越藩主の酒井忠勝が作らせたもの。
大火で焼け、明治時代に復元され、現在のものは4代目になります。
3層構造の塔の高さは。奈良の大仏と同じく高さ19メートル。
今でも一日に4回、自動で鐘が鳴るそうです。


蔵造りについては後日触れますが、メインストリートの一番街の町並みを散策していると、香ばしくて美味しそうな匂いが・・・。


74b26f52.jpg


香ばしい炭火焼の焼き鳥


創業昭和47年の焼き鳥屋さん、大松。
辛味噌だれを付けて頂く、ねぎまが人気です。

実は、鶏肉の「やきとり」ではなく、豚肉のカシラを使用した、やきトン。
やきトンを炭火でじっくりと焼き、特製韓国風辛味噌を付けて頂くんです。

豚のカシラ肉(豚のほほとこめかみの部分)に辛味噌タレを付ける方式の「やきとり」は、埼玉県東松山市の名物。
本場東松山市では、100件ほどのお店が東武東上線東松山駅を中心に立ち並んでいるそうです。




d5574aea.jpg


ねぎま 120円


う~ん、旨い!

豚のカシラ肉が程良くしまって歯ごたえもっちもち!
特製ピリ辛の味噌ダレが、まろやかな辛味で、豚肉にとても良く合っています。
美味しくて、何本でも食べたくなってしまいます・・・。
ここでお腹をいっぱいにしてしまっては、他のお楽しみが食べれなくなってしまうので、ぐっと我慢。


大松では、特製キムチやマッコリ、特製辛味噌のみの販売もされています。
中で頂くスペースもありますので、やきとりをほおばりながら、川越散策で疲れた足を休めても良いですね。






■お店情報


住所 埼玉県川越市仲町6-7
    地図
時間 お昼頃-19:00
    土日祝は11時ぐらいから開店
電話 049-224-9846
定休 月曜
    (月曜が祝日の場合は、翌日休み)







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※下に表示される広告はドリコム側が挿入しているもので、
私の記事とは全く関係ありません。


at 11:06|PermalinkComments(5)TrackBack(1)★埼玉県・川越市 

一年経ちました

気がつけば・・・
ネタに追われる日々が過ぎ、ブログを始めて一年が過ぎていました。

検索でこちらに訪れる方や、コメント等をくださる方。
定期的に見に来て下さる方もいらして、
たくさんの方々にお越し頂けるようになったこと、とても感謝しております。



ありがとうございます



お気楽気ままな記事ではありますが、
今後ともお付き合いいただければ、幸いです。




9229a561.jpg


お地蔵さんと虹


ご縁に感謝。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※下に表示される広告はドリコム側が挿入しているもので、
私の記事とは全く関係ありません。


at 08:21|PermalinkComments(6)TrackBack(0)徒然 

2007年04月18日

筑紫樓でフカヒレランチ@広尾

高級店で、フカヒレランチをお気軽に

筑紫楼 広尾店


フカヒレ専門店である筑紫楼。
高級店だけあって、ディナーですとコース料理は7000円ぐらいから。
ランチでも、店舗によっては3000円ぐらいから。
しかし、こちら広尾店のランチには、お得なセットが存在するのです。
(他の店舗でもお得なランチセットがあるかも・・)


62a49f8c.jpg


広尾店


恵比寿駅から徒歩8分ほど。
駅から駒沢通りを広尾方面に向かうと右手にとても高いビルが見えます。
恵比寿プライムスクウェアというのですが、その一角に二階建てのお店があります。

平日の2時頃に訪れました。
重めの扉をゆっくりと開けると、天井が高く開放感あふれる空間が広がっています。
奥には広々としたオープンキッチンも見えます。

お昼時を少し過ぎていましたが、一階の席は半分程埋まっていました。
グループ客が殆どで、みなさん楽しそうにおしゃべりしながらゆっくりとお食事されているようです。

窓際の禁煙席に着席し、メニューを拝見。

11:30~14:00(L.O)のランチセットは二種類。

・筑紫樓特製ふかひれ煮込みからデザートまで9品付いたフカヒレセット 1500円(月~金のみ)
・週替わりセット 1200~1500円


周りを見てみると、やはり、お得感があるフカヒレセットが人気のようです。

残念ながら2時を過ぎてしまったので、14:00~16:30までのサービスランチを注文しました。

1800円で、こちらも平日のみのメニューです。


fb0ad06c.jpg


フカヒレ煮込みと本日の点心


ふかひれ煮込みは、つゆそば又はかけご飯から選べます。
点心はシュウマイでした。
熱々のシュウマイは、黒酢をつけて頂きました。


61f05d86.jpg


フカヒレ煮込み つゆそば


香ばしく炒めたもやしが別につくので、好みで煮込みに加えながら頂きます。
熱々の、とろっとしたつゆに麺が絡まる。
フカヒレがザックザク・・・とはいきませんが、ちょこちょこと入っています。
つゆの味は、見た目と違って意外とあっさりしていてコクがあり、美味しい。


92350ac8.jpg


筑紫楼特製アンニントーフ


とてもシンプルな杏仁豆腐ですが、純粋に杏仁豆腐のまろやかな食感と杏仁の深い味わいが楽しめて、とっても美味しい。

杏仁豆腐のお持ち帰り(500円)もできるようです。






■お店情報


住所 東京都渋谷区広尾 1-1-39
    恵比寿プライムスクウェアプラザ
    地図
時間 11:30~23:00 (L.O 22:00)
電話 03-6419-2946
定休 無休





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※下に表示される広告はドリコム側が挿入しているもので、
私の記事とは全く関係ありません。


at 11:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)★恵比寿・広尾 

2007年04月17日

そば処 松月

何気ないメニューに、嬉しい驚き

そば処 松月

播磨坂から少し横道に入ったところにある何気ない町のお蕎麦屋さん。
4月上旬の平日2時頃、入店。
テーブル席とお座敷席がそれぞれ3つほどの店内は、お昼時を過ぎていたので、空いていました。


12d663f2.jpg


店構え


色々なお蕎麦のメニューの中から、さりげなく書かれた「イカ天そば」を注文。
しょうゆ味かカレー味、蕎麦かうどんかを選びます。
また、サービスでごはんを付けてもらうこともできます。

・・・
・・

うおっ!



b039c646.jpg


イカ天カレーうどん 950円


食べやすく一口大にカットされたイカの天ぷらが、どっさり!!
イカ天だらけ・・、イカ天しか見えない状態です。


4c756b48.jpg


サクサクの揚げたて熱々イカ天のもちもちとした食感と、柔らかめのうどんの食感が丁度良い。
天ぷらの香ばしさにカレースープの相性もバツグンで、食が進みます。
辛くないカレースープなので、イカ天の味わいも充分に楽しめました。






■お店情報


住所 東京都文京区小石川4-17-18
   地図
時間 11:00~14:30  17:00~19:30
電話 03-3812-6100  
定休 日・祝





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※下に表示される広告はドリコム側が挿入しているもので、
私の記事とは全く関係ありません。


at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★茗荷谷・小石川 

2007年04月16日

絶品!一幸庵の和菓子

遠くからでも、わざわざ足を運びたい和菓子屋さん

菓子調進所  一幸庵

東京メトロ丸の内線の茗荷谷駅から徒歩5分程。
春日通からちょっと入った何気ない場所にお店があります。

ちなみに、明治の中頃までこの辺りにはミョウガ畑が広がっていたという事から、茗荷谷という名になったそうです。

9cc08caf.jpg


店構え


昭和52年創業。
店内はいつも美味しい和菓子を買い求めるお客さんで賑わっています。

私のいちおしは、わらびもち。


一幸庵のわらびもちは、黒蜜をかけて頂くものではなく、中にこし餡が入っているもの。
何とも上品で繊細な味と食感、かぐわしいきな粉の香りにいたるまで、まさに芸術品。
口にするたびに、かなり感動します。
その味から察するに、素材選びや製法には、かなりのこだわりを持っておられるはず。
一つ330円ですが、それだけの価値は充分にあります。


知人から伺った話によると、鹿児島県産の天然葛を使用しているとのこと。
都内の和菓子屋さんでは、天然葛を使用しているのは一幸庵だけだとか。



6d90b206.jpg


蓬莱饅頭(ほうらいまんじゅう)


一つの大きなおまんじゅうの中に、小さなおまんじゅうがたくさん・・・。
祝い菓子の蓬莱饅頭の見本が展示されていて、興味深々。
結婚や出産などの慶事に用いられる和菓子の一つです。

・・・・・


4月上旬の平日、お花見シーズン限定品(4月10日までの季節限定品)の、みたらし団子を頂きに伺いました。

他の和菓子にも言える事ですが、生菓子はすぐに売切れてしまう場合が多いので、必ず予約をしてからお店に行きましょう。


902ce826.jpg


小石川みたらし団子 220円


お団子が7つ。
とっても上品な味わいの美味しいタレと、吸い付くようなもちもちの団子。
焦げ目が香ばしく、それがアクセントになっていてさらに美味しい。

一幸庵から歩いてすぐの播磨坂の桜並木。
散りゆく桜の花を愛でながら頂きました。



お持ち帰りした和菓子はこちら。


a1fc3eda.jpg


一幸庵の栗饅頭 栗ふくませ 



a749a957.jpg
de4b220c.jpg


一粒の大きな栗と白餡が、香ばしい皮にやさしく包まれていてとっても美味でした。









■お店情報


住所 東京都文京区小石川5-3-15
   地図
時間 10:00 - 18:00 
電話 03-5684-6591  
定休 日曜・祝日



















at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(2)★茗荷谷・小石川