2007年07月

2007年07月29日

リンゴ園経営の素敵なカフェ ル・ポミエ

諏訪市高島城となりの素敵なカフェ

サロンドテ ル・ポミエ
salon de the  Le Pommie

上諏訪駅から徒歩15分ほどのところにある高島城の隣にあるリンゴ園。
そのリンゴ園(高島農園)の妹さんが経営している「りんごの木=ル・ポミエ」という名の素敵なカフェです。

ちなみに、高島城は、かつては諏訪湖に突き出していた水城で「諏訪の浮城」と呼ばれていたそうです。
江戸時代初めに諏訪湖の干拓が行われました


お店は、三角屋根の可愛らしい建物。
お店の前には広めの駐車場、すぐ横にはリンゴ園の緑が広がっています。
携帯の電源が切れてしまってお店の写真がありません、ごめんなさい。

木の温もりが感じられるカントリー風の店内は、とても広々と5席程のテーブルが配置されています。
お城を眺められるテラス席も二席あります。


諏訪の旅の最後に訪れました。
諏訪大社など道中の記事は後日アップ予定です。
平日の3時過ぎに伺いましたが、地元のお客さんでとても賑わっていました。
ゆったりとした時間が流れ、思わず長居してしまいそう。

お食事メニューはパニーニやキッシュ類があり、遅めのランチを頂くことにしました。


28ec2154.jpg


リンゴジュース


お食事に付いている飲み物で、紅茶かリンゴジュースから選べます。
さすが、リンゴ園のリンゴジュース。
甘すぎず、自然の柔らかい味わいで、とても美味しかった!
オーダーしてから出されるまで結構時間がかかるので、お店で絞っているのではないかと思われます。


87d8b468.jpg


アボカドと海老のサンド



27c56ab1.jpg


トマトとモッツアレラチーズ、ツナのパニーニ


どちらにも、しっかりとしたサラダとカットパイナップルが付いています。
なかなかのボリューム!
そして、ご想像のとおりとっても美味しいんです!
こちらのお食事と飲み物で、900円弱ぐらいのお値段。
なんとお手頃価格なのでしょう。


92c861c0.jpg


ロイヤルミルクティー


食後のデザート用に注文しました。
こちらがまた風味豊かで味わい深いんですよね。
ポットサービスなのも嬉しい。
たっぷりと二杯頂けます。


9b142cda.jpg


サバラン


サバランとは、リキュールとシロップにたっぷり浸した上質のパンのデザート。
洋酒がたっぷりしみ込んで、お皿にもたぷたぷと。
ラム酒の香りがほのかに漂います。
まさに、大人のティータイムですね。

しっかりとした食感の生地に、しっかりとシロップがしみ込んで、その食感は柔らかくでもしっかり。
シロップをそのままスプーンですくって口にするより、アルコール感がすこし和らいで食べやすいです。
こちらも大満足のお味でした。


ル・ポミエでは、クレームブリュレ等、そのほかの手造りケーキも充実。
リンゴの収穫の季節には、もぎたてリンゴを使用した焼きリンゴや数量限定のアップルパイが頂けるそうです。
スコーンも人気メニューで、諏訪の名物である花梨を使ったスコーンもありました。

店員さんはお二人で切り盛りされているのと、ひとつひとつしっかりと手造りされているようで、お料理など提供されるのに時間が少々かかります。
ゆったりと美味しい時間を楽しむみたいときにぴったりです。


諏訪に訪れたら是非味わって欲しい、おススメのお店です。
今度はリンゴ収穫の季節に、リンゴデザートを頂いてみたいです。
その季節には、となりの農園でリンゴ狩りも楽しめます。






■お店情報


住所 長野県諏訪市高島1-11-19
    地図
時間 10:00-19:00
電話 0266-58-7887
定休 水曜



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回の諏訪の旅一覧リンク


信州・石臼挽手打ち蕎麦 山猫亭 @下諏訪

リンゴ園経営の素敵なカフェ ル・ポミエ @上諏訪

諏訪の旅・下諏訪の旅館で宿泊 聴泉閣かめや

下諏訪・秋宮周辺見所スポット-古墳や町並み-

諏訪大社下社秋宮~春宮を結ぶ旧中仙道沿いの風景

信州に鎮座する、諏訪大社とは・・・諏訪大社について

諏訪大社下社春宮

下諏訪の人気者に会いに行こう!-万治の石仏-

諏訪大社下社秋宮

諏訪大社上社本宮

諏訪大社上社前宮

たしかに高すぎです・・・高過庵

諏訪地方の古代ロマン・神長官守矢史料館

諏訪の古代信仰☆ミシャクジ神ワールド

最後に諏訪ネタ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










at 20:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)★長野県・諏訪大社など 

2007年07月28日

諏訪大社下社秋宮参拝に 信州長野蕎麦 山猫亭

諏訪大社下社秋宮近くにある
長野県下諏訪の美味しいお蕎麦屋さん

信州下諏訪宿・石臼挽手打ち蕎麦 山猫亭

先日、諏訪大社にお参り&お気に入りの建築家の建物を拝見等々の目的で、諏訪方面に行ってまいりました。
サボり屋さんの私は、すっかりブログネタを溜め込んでしまっているのですが、今回は全てそれらを横っちょに置いておいて・・・
諏訪ネタを書いていきたい!と思います。


下諏訪駅から中山道沿いを進み、諏訪大社下社秋宮の手前右手、木の香りのしそうな清潔感のあるお蕎麦屋さん。
大きくて赤い看板と、蕎麦打ち台が眺められる窓があるのですぐに分かります。


500bed50.jpg


店構え


平日の1時前に訪れました。
明るい木目調の店内には、テーブル席が四席、お座敷席が3席、カウンター席があり、ジャズが流れています。
とても繁盛している様子でほぼ満席。
ひっきりなしにお客さんがやってきて、待合椅子もいっぱいになりました。
お客さんは、地元客が半分、観光客が半分といった感じです。


c960c720.jpg

真剣に蕎麦打ちをする店主の姿


山猫亭おすすめのメニュー、「天ぷらあいもり」を注文しました。
あいもりとは、二八のお蕎麦と十割お蕎麦を一つのざるに盛ったものです。
さらに、とろろご飯セットにしました。
いろんなお料理に、とろろご飯セットを組み合わせることが出来ます。

また、ソバアレルギーの方用に、うどんのメニューもあります。


d6ebc75f.jpg


とろろご飯


これは旨い!!
ご飯は浅科産コシヒカリを使用し、そばの実も炊き込まれた蕎麦飯。
ご飯そのものも美味しく、食感も楽しいのですが、さらにさらにこのとろろが絶品でした。

とろろ具合も、ご飯にかけたときはさらーっとしているのに、口に運ぶと粘性があり、ご飯との食感がばっちり。
もちろんその味わいは言うまでも無く。
付け合せのかつおの佃煮も手作り感があって、加えてみるとちょっとしたアクセントになり、また楽しい。

楽しいことづくめの「とろろご飯」セットは、平日の昼間だと+210円で付けることができます。
それ以外は、367円で付けられます。
これはセットにしちゃいますよね!



7c9c4fc2.jpg


ボリューム満点の天ぷら


海老一匹にカボチャやシシトウ、ジャガイモ等、計7品のしっかりした量の天ぷら。
丁寧に揚げられサクッとした食感で、べちゃっとした感じは全くありません。
しっかっりとしたボリュームです。
こちらも美味しい。


aedb209b.jpg


あいもりそば


手前の海苔がかかったものは二八蕎麦。
奥は十割蕎麦。

今回ご紹介している「天ぷらあいもり」は1869円(税込み価格)。
プラスとろろご飯セットの210円です。


天ぷらをつけない「あいもり」は1050円。
一度に二種類を食べ比べできて嬉しいですね。


98668534.jpg


やはり十割蕎麦の方が色も濃くコシがあり、味も少し濃厚。
どちらも風味が豊かで驚きです。
しばらくはツユにつけずに、そのまま頂いて蕎麦の味を存分に堪能しました。
そば粉本来の風味と味わいがしっかりと味わえます。

山猫亭では、そば粉はもちろん、かえしに使う醤油やミリン、とろろご飯のお米まで、全て作り手と直接会って納得したものしかしようしないんだそうです。
料理に対する情熱が伝わってきますね。


ちなみに、お蕎麦は八ヶ岳の麓で生産されたもののみ使用。
ソバ殻をすべて外した、「まる抜き」と呼ばれる状態のものを石臼製粉しています。
石臼を使うと熱が発生しにくいため、香り高いそば粉になるんですね。

そば湯は、そのまま頂いても美味しい。
つゆを割るとさらに美味しい。
ああ幸せ。

周りにいらしたご年配の観光客の方も、「美味しいお蕎麦だね!」と喜びの声をあげていました。


35d0b048.jpg


デザート そばちち 315円


新鮮なクリームとそば粉だけで作った、1日限定15個のお蕎麦屋さんのデザート。
上段が濃厚なクリームの柔らかいプリン状、下段がそば粉の食感があるババロア状の二層構造です。
クリームの爽やかな甘みとそば粉のさっぱりとした味と食感は、初めての感覚。
珍しいお蕎麦デザートですね。
お腹一杯でも、デザートも美味しく頂けました。


864d7d76.jpg



地鶏焼きや馬刺しなどのつまみも豊富で、お酒もおそばも楽しめるお店です。

お酒のメニューの下のほうに・・・
飲みすぎに注意!山猫は大虎が苦手です
というコメントが、なんだか可愛らしい。

大満足の美味しい信州お蕎麦と、とろろご飯でした。





■お店情報


住所 長野県諏訪郡下諏訪町5528-1
    地図
時間 11:00~15:00、18:00~21:00
    売切れ次第終了・そば取置き予約可
電話 0266-27-8192  
定休 火曜
    定休日が祝日の場合は営業、月1回不定
駐車場(5台)あり



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回の諏訪の旅一覧リンク


信州・石臼挽手打ち蕎麦 山猫亭 @下諏訪

リンゴ園経営の素敵なカフェ ル・ポミエ @上諏訪

諏訪の旅・下諏訪の旅館で宿泊 聴泉閣かめや

下諏訪・秋宮周辺見所スポット-古墳や町並み-

諏訪大社下社秋宮~春宮を結ぶ旧中仙道沿いの風景

信州に鎮座する、諏訪大社とは・・・諏訪大社について

諏訪大社下社春宮

下諏訪の人気者に会いに行こう!-万治の石仏-

諏訪大社下社秋宮

諏訪大社上社本宮

諏訪大社上社前宮

たしかに高すぎです・・・高過庵

諏訪地方の古代ロマン・神長官守矢史料館

諏訪の古代信仰☆ミシャクジ神ワールド

最後に諏訪ネタ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









at 23:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)★長野県・諏訪大社など 

2007年07月24日

吉祥寺で50年親しまれてきた 喫茶ボア 悲しき閉店・・(営業延長!10月9日3時に閉店)

悲しいお知らせです。


過去にご紹介した昭和の喫茶 ボア


昭和31年の創業以来50年にわたって、東郷青児の絵とともに親しまれてきたレトロな喫茶店ボア。
建物の老朽化、耐震補強工事のため、9月末日で閉店となりました。


(9月29日追記)
閉店日延長で、10月9日(火曜)3時閉店となりました。



d08374a8.jpg


味わいある店構え



0cd489f4.jpg


チョコレートパフェ



c5c9ed74.jpg


アイスユズティー



閉店のニュースを知ってか知らずか、今日は平日にも関わらずお客さん多め。
ご年配のグループ客もいらして、
「あら、全然変わってない。懐かしいわ・・・」
なんて声も。


また一つ、吉祥寺の歴史が惜しまれつつ消えてゆくような気がして切ないです。

閉店まであと二ヶ月ちょっと。
出来るだけ利用したいと思いました。









at 22:39|PermalinkComments(10)TrackBack(1)★吉祥寺エリア 

ヨドバシカメラにオープン Chanko Dining 若  吉祥寺店

吉祥寺ヨドバシカメラのレストランフロアーにオープン

Chanko Dining 若 吉祥寺店
ちゃんこダイニング

吉祥寺の三越跡に新しくできたヨドバシカメラ・マルチメディア吉祥寺。
連日大賑わいで、吉祥寺の新しい名所?!となりつつありますね。

こちらの8階にレストランフロアがあり、元横綱・花田勝さんプロジュースのちゃんこ鍋を中心としたモダンな創作和食のお店「Chanko Dining 若」がオープンしました。
気がつけば、関東地方をはじめとして全国28店舗。
韓国ソウルにも出店しているそうです。


446e0511.jpg


平日6時前。
ヨドバシカメラでちょこっと買い物を済ませた後、伺いました。
予約をせずに突撃でしたが、問題なく入店。
入り口からは想像できないほど、店内は広くゆったり。
テーブル席に個室、カウンター席があり、計90席ほど。
夕食時には少し早い時間帯だったので、空いていました。
(8時前にはかなりお客さんで埋まっていました)

ディナータイムだけなのかも知れませんが、2時間の時間制です。
メニューは、お鍋のほかに、前菜や一品料理も充実。
そんなにお腹も空いていなかったので、前菜などは無しにして、お鍋を頂くことにしました。


d55d203b.jpg


テーブル席


買い物に疲れた足をしっかりと休めるられる、ゆったりとしたテーブル席です。

Chanko Dining 若おすすめの「塩鍋」を注文。
深層海水塩を中心にブレンドした特製塩を使用しているそうです。

お鍋を注文するとガスコンロが用意されます。
お店の方が全部準備してくださるので、殿様気分です。


b206a630.jpg


完成!塩鍋


ちゃんこ鍋は基本4種類あり、全て一人前2600円。
(鍋注文は二人前より)
夏の季節限定鍋として、カレー鍋などもありました。


ab3cb5bd.jpg


お店の方が取り分けて下さいます。
こちらは何もしなくて楽チンです。

鶏ベースのスープに、鳥取の大山鶏のつくねにモモ肉、豚バラ肉が味を引き立てています。
お野菜は、白菜、水菜、えのき、太ネギ、しいたけ、ほうれん草に、もやしがたっぷり。
あと、油揚げも入っていて、塩味のスープがあっさりと仕上げています。
ネギやごま、柚子胡椒の薬味を使って味の変化を楽しめます。

柚子胡椒といえば、九州の薬味。
胡椒といっても、九州では青唐辛子を胡椒と呼ぶらしく(九州者ですが、私は知りませんでした)、青唐辛子とユズの果皮のペーストに塩をブレンドして熟成させた調味料なんです。
爽やかな辛味と柑橘系の風味がとっても合うんですよね。


色んな具材のトッピングや追加も出来ますが、これだけでお腹一杯。
・・・でも。


0320446e.jpg


〆のラーメン


せっかくの鍋なんですもん、〆のラーメンや雑炊ははずせませんね。
こちらは追加料金で750円。
一人前ですが、二人で分けても充分な量です。
トッピングに高菜もついてきます。
こちらに柚子胡椒を加えてもまた美味。
もちろん、雑炊もあります。

店員さんのサービスはてきぱきと気持ちよい対応で、最後に冷たいおしぼりが出されるのが嬉しい。
お会計は、10%のサービス料が加算されます。
テーブル会計も楽ちんですね。


いつまでのキャンペーンか分かりませんが、お店の入り口に割引クーポンがついたハガキが置いてあります。
ランチタイムは10%オフ、ディナータイムは(5000円以上の利用で)1000円オフですので、入店の際に確認してみてください。
その日の利用で会計時に提示して使えますよ。



■お店情報


住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-19 
    ヨドバシ吉祥寺8F
    地図
時間 11:00~23:00(LO22:00)
電話 0422-20-4527
定休 無休











at 21:35|PermalinkComments(4)TrackBack(2)★吉祥寺エリア 

2007年07月20日

癒しの空間カフェ 横尾 @吉祥寺

居心地の良い、かわいらしい吉祥寺Cafe

お茶とお菓子 横尾

個性的なお店が立ち並ぶ、吉祥寺の東急百貨店裏エリア。
細い道を入ったところに、ひっそりと可愛らしいお店があります。

控えめな看板にワクワクしながら、一歩中に入ると、手作り感のある温かい空間が迎えてくれます。


ec0c4a0d.jpg

f00f0c93.jpg


どこか懐かしい・・・ほっとする癒し空間


真っ白い壁、いい感じに古びた木材、どこか懐かしい感じがするテーブルや椅子・・・。
調和がとれていてとってもお洒落。
ほんわか温かな店内は、恵比寿で古道具屋さん「antiques tamiser」を営む吉田昌太郎さんプロジュースによるものです。


31d62e38.jpg


そんなに広くない店内には、明るい光が差し込む窓際にあるカウンター席に、テーブル席がいくつか。
ゆったりと一人の時間を過ごしたり、二人でわいわい話に花を咲かせたり・・それぞれの楽しみ方ができそうな空間です。

お茶とお菓子・・・とありますが、美味しいお食事も頂けるんです。


730054ca.jpg


比内地鶏のそぼろごはん 850円


お料理はもちろん、器も負けてはいません。

岩のりのすまし汁、いぶりがっこ、小鉢がついています。
横尾のカフェごはん、とても美味しいんですよ。
雰囲気にぴったりの、丁寧にこさえた料理といった感じ。

秋田名物のいぶりがっこ、初めて頂きました。
たくあんが燻製されて、その風味と歯ごたえに感動しちゃいました。

お食事メニューはランチタイムに限らず頂けます。
また、12:00~14:30にお食事の注文をした人は、飲みものが200円引き(ビール、ぶどうジュースを除く) になります。



6e5934ec.jpg


チコリのカフェオレ 650円


チコリって何だろう??と思って注文してみました。

チコリとは、菊科に属する植物、別名キクニガナと呼ばれています。
野菜としてだけではなく、根の部分は「チコリコーヒー」として使われているんだそうです。
第二次世界大戦中、ヨーロッパでコーヒー豆が輸入出来ずにいた頃に代用コーヒーとして広く愛用されていた事がはじまりとか。
タンポポコーヒーなどと同様に、ノンカフェインなのが嬉しいですね。


ちなみに、チコリは「肝臓の友」と呼ばれていて、腸内環境を整えて肝機能を促進させる効果が期待できるそうです。
さらに、鉄分やミネラルが豊富。
近年、チコリオリゴ糖という成分が発見され、このチコリオリゴ糖でカルシウムの吸収が促進されるそうです。

体に良さそうな飲み物ですが、味もとっても美味しいんです。
香りが良くコクがあって、後味に少し野菜の甘みを感じます。
沢山飲んでも胃に負担がかからない気がしました。
コーヒーよりも好みかも。



220443bf.jpg


お抹茶 650円


夜の横尾もなかなかムーディー。
美味しいお抹茶に、酔っちゃいそうです。

メニューには、それぞれいろんな種類の飲み物があって決めるのが大変。
コーヒー、無農薬のスウェーデン紅茶、日本茶にビール、夜のメニューには、焼酎や梅酒、本格的なおつまみも用意されています。


お菓子は、お汁粉に牛乳ゼリー、栗だんご等々、思わずほっこりしちゃう嬉しいラインナップです。


78fcf13f.jpg

452abf01.jpg



隠れ家にしたい、お気に入りのカフェです。

ちなみに、吉祥寺駅の井の頭公園側の井之頭通りそばに、姉妹店の「日本酒と料理 横尾」があります。




■お店情報


住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7
    地図
時間 12:00~20:00 (L.O. 19:30)
    7~9月までの夏期のみ、
    金・土・日曜は夜10時半まで営業   
電話 0422-20-4034
定休 火曜・第3月曜












at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(1)★吉祥寺エリア