2007年09月

2007年09月30日

大井町路地裏の昭和な老舗ラーメン 永楽

大井町のソウルフード!?
昭和の雰囲気漂う路地裏で、噂のラーメンを味わう。

中華そば 永楽


JR大井町駅を降り、少し歩くとそこはもうちょっと昔の昭和の佇まい。
作り物ではない、本物の昭和がそこに広がります。


fe42ae13.jpg


東小路


小さなお店がひしめく細い路地に、20人ほどの行列が。
その行列の先には、お目当てのお店、永楽があります。


faa6b745.jpg


休日の1時前に到着。
お客さんの回転が早いのと、店員さんのおばちゃんの見事な客さばきで、10分ほどしか待たずに席に着くことができました。


89c0c399.jpg


店構え


永楽は、昨年、創業50年を迎えたそうです。

一階には、厨房とそれを取り囲むL字型のカウンター、テーブル席。
二階にも席があります。
だから少々並んでいても、それほど待つことなく入れるのですね。


71b1fae0.jpg


カウンター席


店内も、どこか懐かしさに溢れた感じ。
時代を感じさせる赤が心を躍らせます。

満席の店内は、普通のラーメン屋さんとはちょっと違う幅広い客層。
お子様連れのご家族やからご年配の方まで様々な世代が無心にラーメンを美味しそうに味わっています。
おばあちゃんひとり客もいらっしゃいました。
ラーメン屋さんというより、地元に愛されている食堂といった感じです。

メニューは、定番のラーメンに、野菜あんかけのもやしラーメン等。
餃子や中華丼、野菜炒めなど種類も豊富。


8b691c02.jpg


ラーメン 530円


揚げネギがたっぷりと浮かんだ黒いスープの醤油ラーメン。
具は、シャキシャキのもやしとチャーシュー、メンマ、しっかりと味付けされた煮玉子。

この黒い色のスープと焦がしネギが永楽のラーメンの特徴。


f6d4f633.jpg


そして、もう一つの特徴は、やや柔らかめの平打ち麺。

個人的に柔らかめの麺は好みではないのですが、永楽の麺なら納得!
焦がしネギからの甘みとコクのある醤油スープをちょっと吸った麺、さらには平麺によってスープが絡まって、絶妙な味わいを創り出しているんです。

醤油のスープ自体もしつこくは無く、レンゲで全て飲み干せるほど。
シャキシャキのもやしとの相性もバツグンです。

・・・あぁー美味しかった。
これが大井町系なんですね。

普段なかなか尋ねる機会が少ない大井町界隈ですが、永楽ラーメンを味わうためにまた行ってもいいなと思う、どこか懐かしく、本能を刺激されるラーメンでした。
寒い冬には、熱々の野菜あんかけもやしラーメンも食べてみたいです。



■お店情報


住所 東京都品川区東大井5-3-2
    地図
時間 11:30~21:30
定休 月曜・弟3火曜
電話 03-3471-8252 










at 19:06|PermalinkComments(3)TrackBack(1)★品川区 

2007年09月29日

緊急報告! 喫茶ボア@吉祥寺 閉店日10月9日(火)に変更です

吉祥寺の老舗喫茶店ボア

遂に50年の歴史に幕を閉じます。
当初は9月末で閉店という予定でしたが、ほんの少し営業を延長されるそうです。

10月9日(火曜日)15時に閉店


となりました。


38d4e548.jpg



理由は・・・

大手新聞にボアの閉店が掲載されるなどしたため、長年のお客が多数来店したんだそうです。
その際、満席で一部のお客が入店できなかったため、少しでもお詫びの気持ちを表したく、予定していた閉店日9月末日を延長し、10月9日(火曜)3時をもって閉店することにしたそうです。



本日土曜日、3時ごろお店を覗いて見たらばすでに満席。
レジ前に並んだ東郷青児デザインの包装紙等を買い求めている方もいらっしゃいました。
お洒落なマッチはすでに売り切れ。
面白いところで、お店のウェイトレスのおばちゃまも着ている「BOIS」とロゴの入った制服(白い西洋割烹着?)も三種類ほど売られていました。

閉店まであと10日程。
今月、行けなかった!という方、来月も9日まで営業していますので、最後の一杯を味わってみませんか?



喫茶ボアの過去の記事


945f9d26.jpg


b3ce3a67.jpg










at 17:38|PermalinkComments(7)TrackBack(0)★吉祥寺エリア 

2007年09月26日

南房総-三浦半島 東京湾フェリーでサンセットクルージング!?

18切符日帰り房総やや一周の旅、
勝浦の天平でランチ鴨川シーワールド→・・・
最後は南房総のJR内房線浜金谷駅で下車、そこから東京湾フェリーに乗船して一気に神奈川県の三浦半島、久里浜港まで行っちゃおう!

東京湾フェリーで、サンセットクルージング!
移動付♪
千葉県南房総→神奈川県三浦半島


浜金谷駅で下車して徒歩10分弱。
いよいよフェリーの待つ港に到着です。
だいぶ日も傾いてきました・・・。


9a56e8d5.jpg


なんだか分からないけど、三浦半島まで行っちゃって、そこからまたJRで帰宅しちゃおうっていう行き当たりバッタリの日帰り旅です。
そんなわけで、房総半島は一周できず。


a9b97ee7.jpg


せっかくなので甲板へ


海風が気持ちいい!
移動手段ではあるのですが、まるで観光気分。
立派な東京湾横断クルージングですね。


41c31273.jpg


タイミング良く、日が暮れてゆきます。
とっても美しい風景を、海を渡りながらゆっくりと眺められる贅沢。


78b4260f.jpg


東京湾フェリーの航路


赤い線が航路です。
こうやって見てみると、房総半島と三浦半島ってとっても近いんですね。
実際の乗船時間も、なんとたったの35分。
一時間ぐらい乗っていたかったな。

料金は大人一人、片道600円。
なんだかとってもお得な気分です。


ちなみに、「遊覧割引運賃」
(1往復のみで、相手港には下船できず、乗船港に戻る遊覧です)
というのもあり、料金は大人860円、所要時間は1往復の約90分。
かなり魅力的です。


363ddfef.jpg


時折、他の船が通っていきます。
ぼーっと眺めていると、どんどんと空が暗くなってゆきます。
風が少々強かったのですが、フェリーは殆ど揺れません。
揺れるとしても、気持ちよい揺れです。
3000トン級の大きな船。安心です。

大学生の頃、800トンぐらいの船をほんの少しだけ操縦?させて頂いた事があります。
下手だと激しく大きく揺れて、皆が船酔いしちゃうんですよね。


34cfd9b1.jpg


オレンジ色に染まる甲板


0c8fa44e.jpg


東京都をひとっ飛び?して、三浦半島の港に着岸する頃には、こんなに暗くなりました。
携帯だと写りがかなり悪いですね。

潮風を感じながらの楽しいクルージング。
移動手段だけではもったいないですね。

東京湾フェリーのウェブサイトはこちらです。

船は全部で三船。
日によって何船で運航しているかが異なりますので、利用する際はその日の運航状況と時刻表をご確認下さい。









at 23:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)★千葉県 

2007年09月24日

勝浦で南房総の地魚料理を味わう・・割烹 天平

南房総の新鮮で美味しい魚介料理を勝浦で頂く

郷土料理 割烹 天平


18切符で房総やや一周の旅、最初の途中下車は外房線の勝浦駅。
勝浦市といえば、日本三大朝市の一つ「勝浦の朝市」が有名です。
勝浦漁港があり、外房の海の幸が豊富なこの街で、美味しい郷土料理ランチを頂くことにしましょう。

JR勝浦駅から歩いて5分ほどのところに、今回お目当ての料理屋さんがあります。


d9ea4f02.jpg


店構え


利用したのは、9月の上旬。
ランチタイムが始まる11時に到着。

ご夫婦でやっているお料理屋さんです。


eba794a3.jpg


店内のカウンター


店内は、こじんまりとした7席のカウンターとお座敷のテーブルが3つほど。
夜は二階席もあるようです。
すでに先客が一人、カウンターに座っていましたが、30分もすると満席になりました。

メニューは、房総ならではの新鮮な海の幸を生かした郷土料理が充実。
単品料理はもちろんですが、定食メニューもあります。


オーダーをすると、明るくて世話好きなお店のおばちゃんが、お抹茶のお茶を出してくれます。
厨房では、トントントントン・・・と、鮮魚の身を叩く音が聞えてきました。


0ea2311e.jpg
6338a3a4.jpg


漁師料理まご茶 1575円


まご茶は、船の上でまごまごしないでさっと食べられることから「まご茶」と呼ばれています。
鯵、鰹、とびを葱、味噌、生姜をよくたたきまぜたものを飯のうえにのせ、だし汁をたっぷりとかけて食します。

お刺身と薬味が熱々のだし汁に絡んで少し火を通した状態になり、それを一気にご飯とかきこみます。

う~ん、旨いですねえ!

まご茶漬けは、伊豆半島でも頂いた事があります。
新鮮な獲れたてアジのぶつ切りと薬味をどっさりと皿に盛り、炊き立ての釜ご飯と一緒に食べます。
次にご飯の上に残ったぶつ切りを乗せ、熱々の魚介のだしをたっぷりとかけて豪快にかきこむんです。
ダイナミックで美味しかったですよ。



4b031a17.jpg


なめろう


お皿まで舐め尽くすほど美味しいから「なめろう」と呼ばれています。
鯵、いさき、むつ、とびなどを、葱、味噌、生姜、紫蘇の葉を一緒にたたき生で食します。
醤油をちょっと付けたりして頂きますが、地元の方は酢を付けるそうです。
食通の方は酢で締めても又おつな味です。
昔は冷蔵庫がなかったため、日持ちさせるため酢をかけていた名残だとか。

かなり細かいたたき具合で、ねっとりと口の中で絡んみます。
酢をつけることで、生臭さがなくなり、さらに食欲も増しますね。


7604f06c.jpg
55a711f5.jpg


山家焼き
 


山家焼き(さんがやき)は、なめろうをアワビの殻に入れ、大葉をのせて焼いたものです。

山家焼は、なめろうとは違い、ふっくらとした食感でホクホク!
焼くことにより、薬味の風味が一段と際立っていました。


この「なめろう」と「山家焼き」はに、イカの塩辛やご飯、お漬物、お味噌汁がついた『なめろ・さんが焼き定食 』2100円です。

他にも、「サザエのかき揚げ」や、鯵を酢でしめてキュウリや大葉と一緒に
海苔で巻いた天平のオリジナル料理「しめあじの磯巻き」、郷土料理のイソッピがにを丸ごとすり潰したお味噌汁「こしがに」、もちろん、「勝浦地魚の刺身盛り合わせ」もありますよ。



隠れた逸品なのが、「イカの塩辛」。
天平のイカの塩辛は、塩をきかせない、さっぱりとした塩辛なんですが、その分イカ本来の旨みがぎゅぎゅっと濃縮されていて、イカ好きにはたまらないんです。
イカが沢山捕れた日には、お土産用(500円)も用意されています。


お店の元気なおばちゃん(女将さん?)は、漁師町勝浦だけあり、威勢があって思ったことを口にだしちゃう感じの方。
そういった接客が苦手な方は、避けた方が良いかもしれません。
気にならない方は、大いにおススメですよ。


帰りに、「気をつけていってらっしゃい!もし気に入ったらまた来てね~!」と送られて店を後にしました。




■お店情報


住所 千葉県勝浦市墨名784
   地図
時間 11:00~14:30 17:00~22:00
電話 0470-73-2049
定休 水曜

割引クーポンありますよ~
















at 13:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)★千葉県 

2007年09月23日

青春18切符で日帰り旅1・「鴨川シーワールド」

9月の上旬に、『青春18切符』(たとえ青春ではなくても、18歳ではなくても利用できる期間限定のJR一日乗り放題切符)で、房総半島をやや一周してきました。

ランチは、勝浦駅で途中下車。
ご当地の美味しい海の幸を頂き・・・(記事は後日)


青春18切符で日帰り旅 その1
鴨川シーワールド


安房鴨川駅で下車、そこから無料送迎バスに乗り、水族館に向かいます。


14aca41e.jpg


目の前には美しい海


海と一体化したような水族館。
波の音と、まぶしい光を受けながら、海獣たちの可愛らしいショーが楽しめます。



a3ee063b.jpg


シャチのショー


とっても大きい!とっても賢いし、愛嬌たっぷり。


シャチ君が飼育のお姉さんとともに、水中に潜ったかと思えば・・・




・・・
・・




7df40114.jpg


どどーんっ!


すごいっ!すごすぎるっ!!
飼育のお姉さんとの息ぴったりです。

鴨川シーワールドは、日本で初めてシャチの飼育を手がけたことでとても有名なんだそうです。
大きくて可愛いシャチに拍手!




お次はアシカショー。



6bd80114.jpg


アシカちゃんは、それぞれの十八番を持っていて、それらを生かしたお芝居をやってくれます。
なんと、アシカちゃん皆でキラキラ星も歌ってくれました。




お次は、イルカショー




f5259c9c.jpg



高くジャンプしたり、なんと水面を尾ひれで蹴って歩いたり!?
ものすごく筋肉が発達しているんですね。
イルカちゃんたちも、ジョーをするのが楽しくて仕方ないようでした。





0480c67e.jpg


愛くるしいラッコ


どうやら寝起きらしく、眠そうに顔をごにょごにょやってました。
何かやらかしても、この仕草で許してもらえそうだ。
・・・誰か試してみて。
(保障はしないよー)




5c4c30c4.jpg


上)ハコフグ
下)オウサマペンギン



そういえば、映画『皇帝ペンギン』観て一人で泣いたなあ・・・。
ペンギンは凄い!そして偉い!




083cd2ec.jpg


・・・誰??


ペンギンと一緒にいました。
くちばしが変わってますね。そして、まゆ毛がとても立派。
村山富市元総理大臣、元気かな。



43ac503e.jpg


ペリカン


近くで見ると、でっかいです。

1日2回、園内をお散歩するんだそうです。





11f83ea8.jpg


つぶらな瞳に癒されます・・






■スポット情報


所在地 千葉県鴨川市東町1464-18
    マップ
時間 9:00-17:00
    冬季の一部期間は、9:00-16:30
電話 04-7093-4803
休館日 2007年12月11日(火)・12日(水)・13日(木)・14日(金)
     2008年1月8日(火)・9日(水)・10日(木)

安房鴨川駅から無料送迎バスがでています。
時刻表はこちら


















at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)★千葉県