2006年04月22日

ヨロシク。かまどさん


不精な私ですが、唯一、はりきっている事があります。
それは・・・


土鍋でご飯を炊くこと


土鍋だと、ご飯が格段と旨くなるんですよ。

私は、こちらの 「かまどさん」 を使っています。

32c4b00c.jpg


普通の土鍋だと、なかなか火加減が難しいのですが、
こちらの かまどさん、
中火で約20分(三合炊きの場合)
それから火を消して10分~20分程蒸らしてできあがりです。

炊き上がる前に、上蓋の穴から蒸気が噴出すのですが、
少しおこげの香りがするかな?というところで火を止めると、
香ばしいおこげが簡単にできあがります。

チューリップお手軽に、ふっくらと美味しいご飯のできあがりチューリップ


さらに、かまどさんは、伊賀でとれる粗土を使っているので、
木のおひつと同じように呼吸をし、ご飯がべとつかないのです。

上に述べた、多孔性で荒い土の蓄熱作用を利用して、
肉厚の容器と二重蓋で、より保温効果を高めています。

蓋を開けたら、ぶあぁ~っと湯気が立つ・・・
ほっかほかのご飯が、しばらく楽しめる訳ですね~。

もちろん、炊き込みご飯や雑炊なども美味しく炊けます。


9f7733c4.jpg


炊きたてご飯です。
先日紹介した雑穀 を混ぜています。

7870b0df.jpg


混ぜ混ぜするとこんな感じです。
美味しそうに見えますかな?


はじめチョロチョロ 中パッパ 赤子泣いてもふたとるな


今では簡単に、この火加減を 実現してくれます。
頼もしいかまどさんです。




at 23:07│Comments(0)TrackBack(0)美容健康・音楽 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字