2006年06月23日

ペコちゃん焼・神楽坂名物

紀ノ善・神楽坂の紹介に続きまして、紀ノ善の手前にある


不二家 飯田橋神楽坂店



をご紹介します。
ここには、神楽坂の名物・・・いや、東京名物・・・
いやいや、日本名物といっても過言ではない

ペコちゃん焼 が頂けるのだ!

ペコちゃん焼とは、大判焼きのペコちゃんバージョンです。

全国の不二家の中で、飯田橋神楽坂店のみ販売しているんですよ。



8d8a166e.jpg



常に、ペコちゃん焼を買い求める行列で、
店内では、次々とペコちゃん焼が生まれます。




c72f0488.jpg



中身のあんこは、
オーガニック小倉・カスタード・チーズ・チョコの定番と、
月替わり・季節替わりが一種類ずつの計6種類。

6月にお店にお邪魔した時は、
月替わりは抹茶・季節替わりはマンゴーでした。



・・・右下のペコちゃん焼をじーっと見ると・・・




9e583760.jpg


拡大写真

ちょっぴりホラーよ ハート



0dddfa9c.jpg



ペコちゃんに、情けは無用!

焼きたてを、がぶっと頂きましょう~音符

お持ち帰りで、冷めてしまった時は、
オーブントースター等でちょっと温めると、焼きたての味復活。



口の部分を上手に割って、仲の餡を口から出すと、ホラーな感じに。
えぇ、お下品ですとも!
冷めてしまうと餡が固くなるので、至難の技なんです 
ウインク


神楽坂に不二家が誕生したのは1967年。
ペコちゃん焼もそのころから販売されていたそうです。
その頃は数店舗でペコちゃん焼を売っていた様ですが、
しばらくして販売を辞めてしまったようです。

飯田橋神楽坂店のみが、ペコちゃん焼を守り抜いてきたんですね。

名物に歴史あり!!



運がよければ、ポコちゃん焼も登場するとか!!
かなりのレアですね キラキラ



■お店情報


住所 東京都新宿区神楽坂1-12
   (JR飯田橋駅 西口徒歩2分・地下鉄飯田橋駅B3出口すぐ)

電話 03-3269-1526
時間 平日10:00~22:00
   土日祝11:30~19:00
   (ペコちゃん焼は開店30分後より販売です)

定休 無休




at 23:15│Comments(0)TrackBack(2) ★飯田橋・神楽坂 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ペコちゃん焼 by 不二家 飯田橋神楽坂店  [ 蝸牛菜館 ]   2006年09月29日 14:44
ペコちゃん焼というお菓子を頂きました。 ペコちゃんといえば不二家のキャンギャルですが、このお菓子はどこの不二家でも買えるというものではなく、神楽坂店の限定販売なのだそうです。 不二家の公式サイトにはペコちゃん焼についての言及が無いので、これはフランチャ...
2. 不二家(フジヤ)の「ペコちゃん焼き」  [ まろまろ記 ]   2006年12月18日 10:43
不二家(フジヤ)は日本中にあるけれど、ペコちゃん焼きは神楽坂下にあるこの飯田橋...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字