2006年09月03日

ニールズヤード アロマセラピー基礎クラス

イギリスの自然療法ショップ
ニールズヤードレメディーズ表参道店で、
アロマセラピー基礎講座
を受けてきました。


アロマセラピーの基礎知識 (精油の活用法、禁忌など)を、ブレンドオイルやハンドクリームづくりなどの実習を通して、楽しみながら学べるというもの。

基礎クラスは、トータル12時間。
週一で通学するか、二日間の集中クラスがあります。

面白いのは、アロマセラピーのほかに、メディシナルハーブ、ホミオパシー、フラワーエッセンスなどの自然療法のスクールもあるので、今回の基礎講座にも、自然療法の簡単な知識について学べること。


0cbd0cd8.jpg


表参道店


こちらの表参道グリーンビルでは、ショップはもちろん、アロマセラピーマッサージを受けられるサロンや、自然食のカフェも併設されています。

・自家発電によりCO2削減。
・雨水を貯水して植物に自動潅水。
・リサイクル合成木材(プラスティックと木材片をハイブリッド混合したもの)を使用。
・床材には、伐採しても生態系に負荷を与えない竹集積材を使用。
などなど、こだわりのグリーンビルです。



d59f5721.jpg


集中コースは二日間で6時間ずつ学びます。
6つの授業を受けるので、一日3授業受けることになります。

色彩の勉強をして資格を取得した時は独学でしたので、こうやって授業を受けるのは本当に久しぶり!
集中力が持つかどうか心配でしたが、やっぱり興味のある分野ですから時間があっという間に過ぎ、充実した二日間になりました。

やっぱりいいですね~。
独学では、疑問は参考書やネットで調べて自己解決ですが、スクールって先生に質問をぶつけちゃっていいんですもんね。
また、色んなものを見て、触れて、実際に感じる事ができます。
すごく贅沢な気分で学ぶ事ができました。笑顔



b2c70b55.jpg


教本・商品カタログ(directory)・修了書



余談ですが、アロマラピーとかアロマラピーとかって言いますよね。
どう違うかというと、「セ」の方は英語。「テ」はフランス語なんだそうです。
・・・なぁるほど。

授業では、アロマセラピーの活用方法から歴史、生物的な仕組みや化学や作用、皮膚の構造や簡単なアロママッサージ。さらには自然療法とは何かまで、幅広く学びました。

教本を元に授業を進めるのですが、先生の豊富な経験や余談で場を盛り上げ、教本には載っていない話も沢山伺えて大満足 音符
興味深いお話のお陰で、難しい内容もすっきりと整理できました。

先生のお話を一語一句聞き漏らすまいと必死に書きとめるのですが、困った事に・・・漢字が書けない書けない・・・汗。
すっかりパソコン生活になっちゃったからなのか??(思い切り、いい訳です困った

それまでは、精油(エッセンシャルオイル)を使って香りを楽しんだり掃除選択に使ったりする程度の利用でしたが、スクールで学ぶことで、より理論的に、具体的に、幅広く知ることができて大収穫みかん


2c73cc12.jpg


今回のお楽しみの一つは実習。
一つの授業が終わるたびに、それに関連した実習を行うのです。
ちょっとした理科実験の感覚で、これまた楽しい!

エアーフレッシュナー・ハンガリアンウォーター・バスソルト・バスオイル・マッサージオイル・ボディーパウダー・ハンドクリームを作成しました。

それぞれに、精油をブレンドして自分の目的に合ったものをつくれます。
例えばボディーオイルなら、リラックスやスリムアップ、むくみ、筋肉痛、生理痛・PMSなど。
一応レシピ表もいただくのですが、授業で習った精油プロフィールを元に、自分でいろいろとアレンジを加えても良いのです。

自分の体質に合った、オリジナルブレンドをつくる幸せ・・・。
クラスでは実習用に30種類ほどの精油があるので、どんな目的でどんなブレンドにするか大いに悩める醍醐味・・・。

思いもかけない香りで大満足だったり、意外な香りになってそれもまた良しだったり。

一番気に入ったのが、ハンドクリーム。
オリバナム(フランキンセンスとか乳香ともいう)と、イランイランとカモミールをブレンド。
くどかったかな?という不安を見事に裏切り、い~い香り音符
皮膚の母細胞の働きを促進する効果や、抗炎症・抗アレルギー作用も期待できる、よくばりクリームの完成です。


コツをつかめば自分でも簡単にスキンケアグッズが作れるんですね~。
ホホバオイルを購入して、自分の肌に合ったクレンジングオイルと頭皮マッサージオイル、髪の艶出しを作ってみようと目論み中です。

アロマセラピーをはじめ、自然療法を簡単に学んで、さらに詳しく知ってみたいという興味がムクムクと沸いてきました。
ホミオパシーやフラワーエッセンスの基礎講座も楽しそう!
また、自分の体調や目的に合わせたブレンドオイルを作り、自分自身へのマッサージ方法を学ぶ、セルフマッサージクラスにも参加してみたい!

・・・どうやら私の好奇心は留まるところを知らないようです。



○自然療法とは?○

対症療法とは対極にある、ホリスティックな考えに基づいた療法。
メディシナルハーブ・ホミオパシー・フラワーエッセンス・食事療法・カイロプラクティックなど種類はさまざま。
方法は違っても、体に負担をかけずに穏やかに作用するという共通点があります。
病気の予防という意識や、生活習慣病への認識の高まり、ホリスティック(全体的な。部分的ではなく全体(心と体すべてのバランス)をみるという感じ)という考え方が再認識されるようになり、近年になって、自然療法を見直そうという流れが起こってきているようです。



ニールズヤードのスクールは、表参道以外にも新宿(9月に店舗オープンしました)、銀座、立川、みなとみらい、心斎橋の店舗にも併設されています。
ご興味のある方は、こちら(HP)をどうぞ~。



at 14:55│Comments(4)TrackBack(0)★青山・表参道 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みかん島人   2006年09月10日 08:34
こんにちわ!さっそく記事を拝読させていただいています。
上高地の記事がとても素敵でした~!写真がとてもキレイです。見ていてリフレッシュできた気分。
そしてアロマセラピー、実はとても興味があって、今独学で勉強してます。勉強と言っても本を読んでいるだけなのですが・・・
スクールだと疑問点をすぐに聞けて解決できちゃうのがいいですよね。
検討してみます♪
2. Posted by ハシビロコウ   2006年09月10日 22:35
みかん島人 さま
コメントありがとうございます。
読んでいただいてありがとうございます!とても嬉しいです。
上高地、リフレッシュできて良かったです!
写真で少しでも良い気分になってもらえたらな~という高望みな願望を持ちながら、のろのろと記事を書いております。(汗)。
おぉ!アロマセラピーの勉強をされているんですね。
そうなんですよ、スクールも独学もそれぞれ良さがあり、向き不向きもあるのですが、アロマ~の場合、香りを嗅いだり、色んな基材を触れてみたり・・・という点では、簡単なスクールに通ってみるってのも一つの手かも知れません。
他のスクールは分からないのですが、こちらの基礎クラスの通学コースは、
○土日集中コース
○毎週通うコース
共にトータル12時間で、アロマセラピー検定2・1級に対応もしているので、お手軽でお勧めですよ♪
メールで資料請求できます。
ニールズヤードのスクールのサイト
3. Posted by 某子   2006年09月14日 18:58
何日も前からここにコメント書きたいと思いつつ、今日になってしまいました。
いろいろ学べるのに加えて、ハンドクリームやエアーフレッシュナーなどを作ってお持ち帰りできるのがいいですね。
数年前から手作り化粧品に凝っていて、化粧水や乳液、ハンドクリームを時々作っています。
だから、ちゃんと学べる二ールズヤードのコースは魅力的ですね。
4. Posted by ハシビロコウ   2006年09月15日 14:01
某子 さま
コメントありがとうございます。
手作り化粧品作ってらっしゃるんですね。
実習で作るものは基本的なものだったりするので、もしかして物足りないかもしれないですが、アロマセラピーとは何たるかという基本を分かりやすくかつ具体的に学べるので、ナカナカ楽しいですよ~。
基礎コースを終えて、ホホバオイルでクレンジングオイルと髪艶出しとヘッドマッサージオイル作っちゃいました♪
(といっても、同じ基材でビンを分けて目的に合った精油を加えただけなんですけどねっ)
香りも良いし、いいもんですね~。
別に資格を取るわけじゃないけど、余裕できたら応用コースも考えています。
それと、ホメオパシーとフラワーエッセンスも何らかの形で自分で使えるように勉強したいですね。
そういえば、ニールズヤードスクールは銀座にもあるので、某子さんの会社帰りにいいかもしれませんね。
(途中、クレムリという誘惑もありますよぉ~♪)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字