2006年12月24日

インドレストラン・マンダラ 神保町

神保町駅近くにある、大人気のインド料理レストラン

インドレストラン マンダラ

エスニックブームの先駆けとなった老舗のインド料理レストラン。
ランチタイムにはいつも行列が出来るほどの人気店です。

マンダラでは、北インド・デリー出身のコックが、20種類余りの香辛料を使い、オリジナルのマサラ(スパイスをミックスし、ブレンドして作る日本ではカレーとして親しまれている料理)などを頂けます。


90fdbc1d.jpg


場所は、神保町駅A6出口近くの「さくら通り」にあるビルの地下です。
入り口が少し分かり辛いので、この看板を見つけてくださいね。

インドレストランとあって、カレーはもちろん、タンドール料理(インドの釜(タンドール)で焼くスパイスのきいた代表的な炭焼きインド料理のこと)の種類も豊富です。

店内は、テーブル席が広々と配置されているのが嬉しいところ。
また、エスニックレストランのようなインドインドした雰囲気ではないので、落ち着いてゆっくりとお食事を楽しめます。
12月上旬の週末の夜に利用したのですが、店内は大変賑わっていました。
また、女性客がとても多いのも印象的でした。


078a57ed.jpg


あれあれ?メニュー名失念!


程よくスパイシーで、美味なり。
お肉はジューシー!
スパイスに刺激されて、食欲が増進!


c703d2aa.jpg


タンドールプローン 1050円


タンドールプローンとは、エビのスパイス焼きの事です。
レモンをぎゅぎゅっと絞っていただきます。
香ばしいスパイシーな味に、プリプリのエビの歯ごたえがたまりません。


7ca0947d.jpg


カレーとナン


手前から、
「ベジタブル」季節の野菜のカレー 1260円。
「チキンバターマサラ」トマト風味のチキンカレー 1260円。
「ナン」 350円。

それぞれに、とっても美味しくてびっくり!!
マイルドで、口当たりも柔らかなんですよね。
それでいて、奥深いスパイスの味わい・・・。
さらに、とっても大きなナンがもっちもち、甘みがあってこれまた旨い。
美味しくて、ぺろりと頂けちゃいました。
ちなみに、「ベジタブル」には、カレーには珍しく?香草が入っています。
苦手な人は、ご注意を。

辛さは5段階から選べます。
同じ段階の辛さでも、メニューによって辛さの感じが異なり、「ベジタブル」は、辛め「チキンバターマサラ」はマイルドでした。
辛さの選択で迷う時は、店員さんに伺うと色々とアドバイスしてくれます。


e42608c0.jpg


フルーツライタ(フルーツ入りヨーグルト)


マンダラのHP等に出ている「割引クーポン」の特典で、フルーツライタ人数分サービスです。
他にもいくつかの特典があるので、是非覗いてみて下さい。

奥にあるのは、チャイです。





■お店情報


住所 東京都千代田区神田神保町2-17-B1
時間 11:00~15:00 17:00~23:00(土曜日は~22:00)
電話 03-3265-0498
定休 日・祝



at 23:40│Comments(0)TrackBack(0)★御茶ノ水・神田 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字