2008年03月25日

A.C.PERCH'S THEHANDEL TEA ROOM アフタヌーンティー @コペンハーゲン

北欧で一番古い紅茶屋さんでアフタヌーンティー

A.C.PERCH'S THEHANDEL tea room

デンマークではコーヒーを飲むのが一般的のようですが、紅茶といえば、1835年ニルス・ブロック・パーチにより創立された北欧最古の紅茶屋さん「A.C.PERCH'S THEHANDEL(A.C.パークス)」。
18世紀後半に交易船で賑わっていたクリスチャンハウンで、インドやスリランカ、中国などの商船が持ち込んだお茶を仕入れたのが始まりだと言われてるそうです。
資料によれば、北欧だけでなくヨーロッパ最古とも。

他にもいくつか気になるティーサロンがあったのですが、まずは大御所、デンマークで一番人気のある老舗店、A.C.パークスに訪れることにしました。

場所はストロイエからクラウンプリンセス通りに入ったところ。
実は少し道に迷ったのですが、すでにストロイエから紅茶のとっても品の良い香りが漂ってきた(気がする・・・)ので、まるで獲物を見つけた獣のようにお店の前まで駆けてゆきました。
我ながら、野生的・・・笑。


f3051224.jpg


お店の入り口


さらに、奥にある通路を入ると、二階にあるティールームへの入り口があります。

写真ではちょっと分かりづらいですが、デンマーク王室御用達のブランドとして、王冠のロイヤルマークが付いていますね。


10368c7c.jpg


ショーウィンドウ


紅茶だけではなく、ウーロン茶や日本茶など、各国のお茶を取り揃えています。
ちなみに日本茶は、煎茶、玄米茶、抹茶、玉露が、それぞれ数種類ありました。

早速、奥にあるティールーム入り口の扉を開けて、サロンへ向かいましょう。


818ba0c7.jpg


白い扉を開けると、階段が。
ワクワクしながら二階にあるティーサロンへ。


76e2466c.jpg


ティーサロンにずらりと並んだ黄金色の茶缶たち


手前にある、ちょっとオリエンタルなテーブルでは、美しい銀のヤカンやポット。
こちらでお湯を沸かしています。

優雅で洗練された雰囲気。
とっても幸せ~。



1c9c4cbc.jpg


外からの柔らかい光が入り込み、心地よい店内


平日の1時頃伺いましたが、しばらくしてほぼ満席になりました。
皆さん楽しそうに、午後のひと時を美味しい紅茶とともに楽しまれていました。

では、早速メニューを拝見。


3757c03b.jpg


お茶のメニューリストは「TEA CARD」と「Perchs Tea Room」の二種類あり、後者の方が分かりやすいよと店員さんに教えていただきました。
そちらは、茶葉の種類別に細かく詳しく書かれており、金額も明記されています。

その他に、ティールームで頂けるメニュー(写真一番下)もあります。
全てデンマーク語なので、説明を求めると分かりやすく教えてくださったので大変助かりました。


ちなみに、フードメニューのセットは以下の4種類。

・Ferdinands fryd (マフィンと飲み物) 98Dkr.
・Fruens High Tea (ケーキと飲み物) 125Dkr.
・Perch's Sandwich Menu (サンドイッチと飲み物) 155Dkr.
・Perch's Store Ceremoni (アフタヌーンティーセット)195Dkr.


一番最後の「 Perch's Store Ceremoni 」をオーダーしました。


dee33583.jpg


食前にスパークリングワイン(Cremantと書いてありました)が出されるのですが、下戸&病み上がりのため、ノンアルコールドリンクに変更してもらいました。

うん、美味しい!
次に運ばれてくるメインに期待いっぱいです。



fa9087a8.jpg


スコーン・ケーキ・サンドイッチの三段プレート 二人分


あぁ~とっても贅沢な気分。
こちらのサロンのキャンドルも素敵ですね。
紅茶の茶葉を敷き詰めたグラスにキャンドルが置かれているので、優しい紅茶の香りが広がっています。

では、一皿ずつ写真をご紹介。
味も伝わればいいのですが・・・。



3b091cc5.jpg


サンドイッチはパンやクリームチーズが流石に旨い。

そして、特筆すべきはこのスコーン。
こんなに美味しいスコーンは今まで頂いたことありません(自分比)!
香ばしさといい、外側のサクサク具合や中のしっとり具合、もう本当にたまりませんでした。
一緒に添えられたレモンのクリーム、その控えめな酸っぱさと甘さがとっても新鮮で感動。

ケーキ四種類は、見た目かなり甘そうですが、奥のベリーのケーキ以外は実は意外とあっさり。
紅茶ととってもマッチしていました。


紅茶は「Tea Card」から好きなものを選べます。
種類の違う紅茶を追加で頂く事は出来ませんが、素敵な銀ポットにたっぷりとお茶が入っているので、ゆったりと優雅な時間を楽しみながら気持ちよくアフタヌーンティーを満喫できました。

ロンドンでは体調不良のため叶いませんでしたが、訪れてみたかったA.C.PERCH'S で念願のアフタヌーンティー。
幸せです!!


この日は平日で観光シーズンではないため、すぐに席に着くことができましたが、テーブルもたしか10席ほどなので、時期によっては予約したほうが良さそうです。
ちなみに、ウェブサイトの「tea room」で予約可能です。
(音がでるので注意してください)

お楽しみはまだ続きます。
一階にあるショップで紅茶を購入しました。
ちなみに、ティーサロンにいながらでもテーブルの上に置かれたオーダーシートに必要事項を記入して、持ち帰りの茶葉を注文することが出来ます。


一階の扉を開けると、地元のお客さんが数人いらっしゃいました。
皆さん常連さんのようです。
小さめの店内の壁には一面に茶葉の入った金色の缶。
そして手前のカウンターには天秤が。
そう、昔ながらの天秤で量り売りしてくれるんです。


aa5865cb.jpg


とっても親切にしてくださった、キュートな店員さん


写真撮影の許可を願うと、快く「もちろんよっ!」と素敵な笑顔で答えてくれました。

欲しかったブレンドティーの種類の説明を、分かりやすい英語でゆっくりと説明してくださり、とても助かりました。
しかも、ティーサロンで購入できるティーパックを知らずにお願いすると、わざわざ二階まで取りに行って下さいました。
とってもありがとう!


お会計時には、時間がなくて行けなかった老舗キャンディー屋さんの飴を「どうぞ~」と差し出されるという嬉しいサプライズ。
さらにはとっても可愛らしい、お店のカレンダーまで頂いちゃいました。


もう嬉し涙です・・・。



ちなみに、A.C.PERCH'S は、世界初の凱旋店「A.C.パークス紅茶店」を代々木上原に2006年11月、オープンさせました。
そちらにも訪れてみたいですね。
訪れちゃいました。
記事はこちら「A.C.パークス紅茶店 代々木上原」



■お店情報


<A.C.PERCH'S THEHANDEL tea room>

住所 kronprinsensgade 5 1114 kobenhavn K Denmark
    地図
電話 33 15 35 77
時間 ティーサロン
   月-土 11:00-17:00
   ショップ
   月-木 9:00-17:30
   金   9:00-19:00
   土   9:30-16:00
定休日 日曜
ウェブサイト





■デンマーク旅行記一覧


God dag! Danmark - こんにちは!デンマーク-
 デンマークの紹介と、カストラップ空港からコペンハーゲンの宿泊ホテルまで

The Square ホテル周辺散策ホテルからチボリ公園、中央駅あたりまで散策

歩行者天国・ストロイエ散策 その1市庁舎広場からスタート、前半編

街並み一望!-The Round Tower-ラウンドタワー

stroget ストロイエ散策 その2後半編 ニューハウンまで

Royal Copenhagen 本店 & The Royal Cafe

コペンハーゲンで最も古い教会 聖霊教会
 
アドミラルホテル ラウンジでコーヒーブレイク

開かれたデンマーク王室 アマリエンボー宮殿

宿泊ホテル ザ・スクエアホテル

THE SQUARE Hotel 朝食ビュッフェ

デンマークの鉄道を楽しもう!コペンハーゲン中央駅切符の種類や電車の乗り方など

中央駅からフムレベック駅へ

フムレベック駅からルイジアナ美術館へ

ルイジアナ現代美術館 LOUISIANA Museum of Modern Art その1

ルイジアナ現代美術館 カフェでランチ

ルイジアナ現代美術館 その2

イタリアンレストラン Ristorante Italiano

Rud Rasmussens ルド・ラスムッセン
 デンマークの素晴らしい家具をメーカーのショールームで楽しむ

ノアブロNorrebro うろうろ

A.C.PERCH'S THEHANDEL TEA ROOM アフタヌーンティー

またね!デンマーク  Vi ses ! Danmark
 緊急情報や救急病院、運転規則・駐車などについても触れています









at 19:37│Comments(8)TrackBack(0)★デンマーク・コペンハーゲン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りんご   2008年03月26日 19:54
AC PERCH'Sに行ったんですね~!そして、アレを食べたんですねっ!!!
私は、スコーン用に付いてくるレモンクリームが大好きです。
紅茶の香りに包まれながら優雅な一時を送るのってステキですよね~。
ジャパンにも支店があるみたいですが、是非、そちらのレポートもお願いします!かなり興味ありです。
2. Posted by ハシビロコウ   2008年03月27日 16:59
りんご さま
コメントありがとうございます。
コペンハーゲンの雪景色、私も見てみたいです♪
そうですっ、アレを堪能してきました~。
レモンクリーム絶品ですよね、私も大変気に入ってしまいました。
そして、スコーンも♪
ジャパンのA.C.パークス、必ずレポしますね。
ティーカルチャーなどの講座も開催しているようです。
でも、本場コペンのあの雰囲気には適いますまい・・・ニヤリ。
3. Posted by ずった   2008年03月29日 10:27
おいしそうですぅ。
お皿のすべてが、素朴な感じがするのがいいですね。
代々木上原か。チャンスを見つけて、いつか、必ず!
4. Posted by ハシビロコウ   2008年03月31日 21:48
ずった さま
コメントありがとうございます。
はいっ!美味しかったですよ~。
下手な英語でメニューを聞いたりして色々と四苦八苦しましたが、
無事に頂くことが出来て良かったです♪
代々木上原の支店は、また随分雰囲気が違っていました。
またいつかアップしますね。
5. Posted by 風見鶏   2008年04月03日 16:18
ハシビロコウさん、こんにちわ!
丁寧な旅行記が続いていますね♪
じっくりと写真と文章を楽しませて頂いています。
紅茶が大好きな私にとってとても興味深い記事です。
いいなぁアフタヌーンティー。
紅茶の葉が敷いてあるキャンドルって素敵!
紅茶の香りがふんわりして、紅茶好きにはたまらないですね。
銀のポットも憧れます。
量り売りの紅茶、もうどれを買おうかとても悩みそう~。
ご旅行されてから、少しお時間が経っていると思いますが、それを感じさせない丁寧な文章に感激です。
6. Posted by ハシビロコウ   2008年04月04日 10:07
風見鶏 さま
コメントありがとうございます。
ドリコムブログ絶不調な中、読んで頂いて恐縮です・・・。
本場イギリスでのアフタヌーンティーを夢見ていたのですが、
今回は叶わず、でもデンマークの素敵なお店で楽しめたので幸せです。
そういえば一月下旬の旅行話なので、
もう随分経ってます・・・汗。
海外旅行以外にも、書きたいこと沢山貯まってしまっちゃってるので、
また、がんばるぞ~ぅ。
いつもありがとうございますっ!!
7. Posted by 花宵   2008年04月05日 22:02
御無沙汰しておりマス。
お花のお蔭で6?ほど元気になりました。
とっても興味のある記事ばかりなのに、コメントが今更でスミマセン★
このお店はアノ紅茶のお店デスカ?!
ティパックのでさえ、美味しかったのに、
お店で頂く紅茶はきっと幸せそのものの味だったのではないでしょうか。
写真がその美味しい時間を語ってますね。
嗚呼ッ!羨ましいッ!!
サプライズのお話もほっこりとココロがあたたかくなりますわ♪
代々木上原でアノ紅茶が手に入るなら是非、お伺いしたく思いマス。
ステキな情報、アリガトウ御座いマス♪
8. Posted by ハシビロコウ   2008年04月06日 17:38
花宵 さま
コメントありがとうございます。
いえいえ、いつも読んで頂いてありがたい限りです。
コメントなんてお気になさらずに。
そうです、アノ紅茶屋さんなんです。
それはもう・・・とても幸せなひと時でしたョ♪
お店の雰囲気ももちろんなんですが、温かい店員さんのハートにも癒されました。
代々木上原のお店、セットでティーパックを販売していました。
池袋などにある「イルムス」という北欧ショップ(コペンが本店のデパートなんです)にも、置いてありました。
もし宜しければ・・・♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字