★吉祥寺エリア

2007年07月24日

ヨドバシカメラにオープン Chanko Dining 若  吉祥寺店

吉祥寺ヨドバシカメラのレストランフロアーにオープン

Chanko Dining 若 吉祥寺店
ちゃんこダイニング

吉祥寺の三越跡に新しくできたヨドバシカメラ・マルチメディア吉祥寺。
連日大賑わいで、吉祥寺の新しい名所?!となりつつありますね。

こちらの8階にレストランフロアがあり、元横綱・花田勝さんプロジュースのちゃんこ鍋を中心としたモダンな創作和食のお店「Chanko Dining 若」がオープンしました。
気がつけば、関東地方をはじめとして全国28店舗。
韓国ソウルにも出店しているそうです。


446e0511.jpg


平日6時前。
ヨドバシカメラでちょこっと買い物を済ませた後、伺いました。
予約をせずに突撃でしたが、問題なく入店。
入り口からは想像できないほど、店内は広くゆったり。
テーブル席に個室、カウンター席があり、計90席ほど。
夕食時には少し早い時間帯だったので、空いていました。
(8時前にはかなりお客さんで埋まっていました)

ディナータイムだけなのかも知れませんが、2時間の時間制です。
メニューは、お鍋のほかに、前菜や一品料理も充実。
そんなにお腹も空いていなかったので、前菜などは無しにして、お鍋を頂くことにしました。


d55d203b.jpg


テーブル席


買い物に疲れた足をしっかりと休めるられる、ゆったりとしたテーブル席です。

Chanko Dining 若おすすめの「塩鍋」を注文。
深層海水塩を中心にブレンドした特製塩を使用しているそうです。

お鍋を注文するとガスコンロが用意されます。
お店の方が全部準備してくださるので、殿様気分です。


b206a630.jpg


完成!塩鍋


ちゃんこ鍋は基本4種類あり、全て一人前2600円。
(鍋注文は二人前より)
夏の季節限定鍋として、カレー鍋などもありました。


ab3cb5bd.jpg


お店の方が取り分けて下さいます。
こちらは何もしなくて楽チンです。

鶏ベースのスープに、鳥取の大山鶏のつくねにモモ肉、豚バラ肉が味を引き立てています。
お野菜は、白菜、水菜、えのき、太ネギ、しいたけ、ほうれん草に、もやしがたっぷり。
あと、油揚げも入っていて、塩味のスープがあっさりと仕上げています。
ネギやごま、柚子胡椒の薬味を使って味の変化を楽しめます。

柚子胡椒といえば、九州の薬味。
胡椒といっても、九州では青唐辛子を胡椒と呼ぶらしく(九州者ですが、私は知りませんでした)、青唐辛子とユズの果皮のペーストに塩をブレンドして熟成させた調味料なんです。
爽やかな辛味と柑橘系の風味がとっても合うんですよね。


色んな具材のトッピングや追加も出来ますが、これだけでお腹一杯。
・・・でも。


0320446e.jpg


〆のラーメン


せっかくの鍋なんですもん、〆のラーメンや雑炊ははずせませんね。
こちらは追加料金で750円。
一人前ですが、二人で分けても充分な量です。
トッピングに高菜もついてきます。
こちらに柚子胡椒を加えてもまた美味。
もちろん、雑炊もあります。

店員さんのサービスはてきぱきと気持ちよい対応で、最後に冷たいおしぼりが出されるのが嬉しい。
お会計は、10%のサービス料が加算されます。
テーブル会計も楽ちんですね。


いつまでのキャンペーンか分かりませんが、お店の入り口に割引クーポンがついたハガキが置いてあります。
ランチタイムは10%オフ、ディナータイムは(5000円以上の利用で)1000円オフですので、入店の際に確認してみてください。
その日の利用で会計時に提示して使えますよ。



■お店情報


住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-19 
    ヨドバシ吉祥寺8F
    地図
時間 11:00~23:00(LO22:00)
電話 0422-20-4527
定休 無休











at 21:35|PermalinkComments(4)TrackBack(2)

2007年07月20日

癒しの空間カフェ 横尾 @吉祥寺

居心地の良い、かわいらしい吉祥寺Cafe

お茶とお菓子 横尾

個性的なお店が立ち並ぶ、吉祥寺の東急百貨店裏エリア。
細い道を入ったところに、ひっそりと可愛らしいお店があります。

控えめな看板にワクワクしながら、一歩中に入ると、手作り感のある温かい空間が迎えてくれます。


ec0c4a0d.jpg

f00f0c93.jpg


どこか懐かしい・・・ほっとする癒し空間


真っ白い壁、いい感じに古びた木材、どこか懐かしい感じがするテーブルや椅子・・・。
調和がとれていてとってもお洒落。
ほんわか温かな店内は、恵比寿で古道具屋さん「antiques tamiser」を営む吉田昌太郎さんプロジュースによるものです。


31d62e38.jpg


そんなに広くない店内には、明るい光が差し込む窓際にあるカウンター席に、テーブル席がいくつか。
ゆったりと一人の時間を過ごしたり、二人でわいわい話に花を咲かせたり・・それぞれの楽しみ方ができそうな空間です。

お茶とお菓子・・・とありますが、美味しいお食事も頂けるんです。


730054ca.jpg


比内地鶏のそぼろごはん 850円


お料理はもちろん、器も負けてはいません。

岩のりのすまし汁、いぶりがっこ、小鉢がついています。
横尾のカフェごはん、とても美味しいんですよ。
雰囲気にぴったりの、丁寧にこさえた料理といった感じ。

秋田名物のいぶりがっこ、初めて頂きました。
たくあんが燻製されて、その風味と歯ごたえに感動しちゃいました。

お食事メニューはランチタイムに限らず頂けます。
また、12:00~14:30にお食事の注文をした人は、飲みものが200円引き(ビール、ぶどうジュースを除く) になります。



6e5934ec.jpg


チコリのカフェオレ 650円


チコリって何だろう??と思って注文してみました。

チコリとは、菊科に属する植物、別名キクニガナと呼ばれています。
野菜としてだけではなく、根の部分は「チコリコーヒー」として使われているんだそうです。
第二次世界大戦中、ヨーロッパでコーヒー豆が輸入出来ずにいた頃に代用コーヒーとして広く愛用されていた事がはじまりとか。
タンポポコーヒーなどと同様に、ノンカフェインなのが嬉しいですね。


ちなみに、チコリは「肝臓の友」と呼ばれていて、腸内環境を整えて肝機能を促進させる効果が期待できるそうです。
さらに、鉄分やミネラルが豊富。
近年、チコリオリゴ糖という成分が発見され、このチコリオリゴ糖でカルシウムの吸収が促進されるそうです。

体に良さそうな飲み物ですが、味もとっても美味しいんです。
香りが良くコクがあって、後味に少し野菜の甘みを感じます。
沢山飲んでも胃に負担がかからない気がしました。
コーヒーよりも好みかも。



220443bf.jpg


お抹茶 650円


夜の横尾もなかなかムーディー。
美味しいお抹茶に、酔っちゃいそうです。

メニューには、それぞれいろんな種類の飲み物があって決めるのが大変。
コーヒー、無農薬のスウェーデン紅茶、日本茶にビール、夜のメニューには、焼酎や梅酒、本格的なおつまみも用意されています。


お菓子は、お汁粉に牛乳ゼリー、栗だんご等々、思わずほっこりしちゃう嬉しいラインナップです。


78fcf13f.jpg

452abf01.jpg



隠れ家にしたい、お気に入りのカフェです。

ちなみに、吉祥寺駅の井の頭公園側の井之頭通りそばに、姉妹店の「日本酒と料理 横尾」があります。




■お店情報


住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-18-7
    地図
時間 12:00~20:00 (L.O. 19:30)
    7~9月までの夏期のみ、
    金・土・日曜は夜10時半まで営業   
電話 0422-20-4034
定休 火曜・第3月曜












at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年07月15日

イギリス料理を吉祥寺のパブで ウラプール ullapool

本場英国の雰囲気と美味しい料理が楽しめる吉祥寺のパブ

ブリティッシュパブ
ullapool ウラプール


追記)残念ながら、ullapoolは2008年1月2日に閉店しました。
また一つ、吉祥寺の名店がなくなってしまうのはとても寂しいです。


私は、海外旅行にほとんど行ったことがありません。
海外に行かなくても、ちらほらと聞えてくる噂・・・。

「イギリス料理はまずい・・・」

そういえば、イギリスツアーパンフを見ても、イギリス滞在中の夕食は中華料理だったりします。

イギリス料理にちなんだ世界のジョークを少し取り上げてみても・・・
○イギリス料理を前にしては、たった一言しかない。
 曰く、「仕方がない」
○世界三大失敗料理とは、
 3位・スパイスを入れ忘れたインドのカレー
 2位・ワサビを入れ忘れた日本のスシ
 1位・イギリス料理、
 
・・・とまあ、散々な言われ様なのです。

そこまで言われると、果たしてそれが本当なのか?実際にイギリス料理を食べてみたくなりました。

前置きが長くなってしまいましたが、イギリスを愛するオーナーさんのこだわりのイギリス料理屋さんが吉祥寺にある事を知り、行ってみました。


7340f126.jpg


いい雰囲気の店構え


吉祥寺の東急百貨店と第一ホテルの間にある細い道沿いに、お店があります。
店名の「ウラプール」は、スコットランドのハイランド地方西部にある港町の地名から。

6月の平日6時ごろに伺いました。


d8c4116f.jpg


おお~なんと素敵なスコティッシュパブ!
ここは日本?イギリス?

そんなに広くはない落ち着ける広さの店内には、入り口から左手に、ゆっくりと寛げるソファー席、右側にはカウンターと、高めのテーブルに丸イスのテーブル席があります。
インテリアから小さな小物にいたるまで、細かい部分にもしっかりとイギリス。


開店一時間後の早い時間に訪れたのですが、カウンターに一人、ソファー席に二組の外国人のグループがそれぞれに思い思いの時間を楽しんでいました。
英語での会話が普通に聞えてくるので、吉祥寺、日本であることを忘れてしまいそう。
お店の雰囲気だけでも、酔っぱらって上機嫌になりそうですね。

メニューは、おなじみフィッシュ&チップスをはじめ、スコッチ・ハギス、シェパーズパイ等々のイギリス料理。
なんと、イングリッシュ・ブレクファーストまであります。

アルコール類は、ギネススタウト、アボット・エール 、バス・ペール・エール等々。
英国直輸入の生ビールや、常時40種以上あるワイン、現地で買い付けたスコッチウイスキーなど、ものすごく種類が豊富です。


お料理は、日本人のオーナーさんが、舌で覚えた英国の味を日本人向けにアレンジしたもの。


cc0c0a50.jpg


Bass Pale Ale バス ペール エール


ホップの苦味が強くなく、香り高くて美味しい。
口当たりもやわらかで、後味に苦味が残らずすっきり。
好みがあると思うのですが、私には、とても飲みやすかった。


689775b6.jpg


たっぷり野菜のシーザーサラダ


二人で分けて丁度よいボリュームのサラダです。


f2a23704.jpg


ローストビーフ 945円


ローストビーフとヨークシャープディングに熱々でとろみのあるビーフの旨みの詰まったグレービーソースがかかっています。
洋わさびが効いていて、ジューシーで美味しい。

イギリスの皆様、疑ってごめんなさい。


ヨークシャープディングは初めて頂きました。
甘いプリンのこと?と思いましたが、デザートではなく、小麦と玉子を水で練り合わせて焼いたパイ生地のようなシュークリームの生地のようなもので、ソースをつけて食べます。
柔らかくてふわっとした食感がいいですね。

ロースとビーフは、イギリス家庭料理の代表的存在で、日曜日のお昼に頂くご馳走なんだとか。



c15f7d97.jpg


Fish & Chips  890円


イギリスの庶民の味、熱々揚げたてフィッシュ&チップス登場!
時間がかかる料理なので、はじめに注文しておきましょう。

フィッシュ&チップスとは、タラなどの白身魚のフライに大きめに切ったジャガイモのフライが添えられたものをいいます。

チップス(Chips)と聞くと、ポテトチップスのあのジャガイモのスライスを揚げたものを想像するのですが、それはアメリカやカナダでの呼び名。
イギリスではそれをクリスプス(Crisps)というそうで、この太めに切って揚げたものをイギリスでは「チップス」と言うのだそうです。
 


0068e945.jpg


二度揚げしているので、衣がサクサク!


ウラプールでは、スズキを使用。
身はふわふわで、旨みがしっかりぎゅぎゅっと閉じこまれています。

モルトヴィネガーとケチャップ、タルタルソースが添えられるので、好みで味付け。
本場では、その場で塩コショウから全て味付けするのだそうです。
モルトヴィネガー・・・酢をたっぷりかけて頂くフライはとても美味しかったです。

フィッシュ&チップスの歴史は19世紀半ば、小説にロンドンのフィッシュアンドチップスの店が登場していたことが知られているそうです。
この料理の起源ははっきりしておらず、フランス料理のFrites(フレンチ・フライ)とユダヤの魚料理が19世紀のイギリスで組み合わされたもの、という説が有力なんだそうです。




9b682b14.jpg


いやぁ~イギリス料理、美味しかったです。
気になるメニューが他にも色々あったので、味わってみたいですね。
そうそう、お手洗いもとっても素敵なんですよ。
詳しくは、行ってみてからのお楽しみですが、もう一つのイギリスに出会えますよ。

あぁ~、本場イギリスでも、食べてみたくなりました。




■お店情報


住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-4
    リベストフォーラム2ビル1F
    地図
時間 17時~24時
    日曜日は14時~24時
    (日・祝は、22時30分ラストオーダー) 
電話 0422-20-3225
定休 月曜定休日(月曜が祝日の際は火曜休み)











at 15:37|PermalinkComments(3)TrackBack(1)

2007年07月13日

まんまるを追って・・・



道端で、まんまるを見つけた。




4cd6963d.jpg



まんまるを追いかけたら・・・




44175e14.jpg



井の頭公園にたどり着いた。




2557926f.jpg



まぶしい日差しの中、熱い歌声を聴き




f1741e83.jpg



木陰で一休み




40b85d10.jpg



線路の下をくぐって・・・




943d365d.jpg



お家へ帰ろう。



ある6月の暑い日。








at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年05月21日

元気に育て!水鳥たち


井の頭公園の池で、そこに住む生物のため・水質浄化のために「餌やり禁止」となってから、七井橋付近で餌をねだる水鳥を見かけなくなりました。
水鳥たちも、「ありゃ~もう餌もらえないわー」と分かってくれたようです。


・・・
・・


先日、井の頭公園内にある井泉亭という茶屋を通り過ぎようとしたところで、草むらからひょっこりと現れたのは・・・










4aeb2fd2.jpg


ややメタボリック?カルガモさん


おお!こんなところにいましたかっ。
見てたら近づいてきました。
ぽてっとした、なんとも愛くるしいボディーラインがたまりません。

くちばしの先端が黄色いのが、カルガモの特徴です。
他のカモとは違って、オスメス同色なので、性別は謎。
渡りをしないので、一年中日本で暮らし、草の実や、水中の水草を食べて生活しています。


パンやお菓子をやめて、体によい草類をしっかり摂って健康になれよ!

鳥好きなんです。
ええ、ハシビロコウですから。
















at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)