★御茶ノ水・神田

2007年03月07日

トラットリア レモン  @御茶ノ水

御茶ノ水の老舗画材屋さんが経営する
イタリアンレストラン

トラットリア レモン

JR御茶ノ水駅、御茶ノ水橋改札から徒歩5分程。
明治大学の脇にある「とちのき(マロニエ)通り」を進むと、素敵なイタリアンレストランに到着します。

こちらは、御茶ノ水駅そばで対称12年から創業している画材屋さん「レモン画翠」が経営するレストランなんです。


3ad883ec.jpg


ブランコのある洒落た入り口


ランチを頂きに、平日の1時過ぎに入店。
広い店内では7割程お客さんで埋まっており、遅めのランチタイムにも関わらず、どんどん席が埋まっていきます。

曲線が美しい、アールヌーヴォー調の店内は、入って右手に曲線のカウンター、奥が広くなっており、4人掛けのテーブル席と、12人ほど座れそうなテーブルも一つあり、一人客でも利用しやすい雰囲気です。

そして、全席禁煙。


16c20a4f.jpg


天井からの曲線のフォルムも素敵


ランチメニューは、各種パスタをはじめラザニアや煮込み料理など。
お値段は1000円前後です。
また、2000円ぐらいからのコース料理もあります。

トラットリアレモンのランチで、一番嬉しいのが、お料理にドリンクが付く事。
飲み物メニューには、コーヒーや生ジュース、追加料金でワインやビールもあります。

ここで特筆すべきは、生ジュースの豊富さドキドキ小
グレープフルーツ ・苺とグレープフルーツ ・苺ミルク ・ブラッドオレンジ(+?30) ・あんずジュース。
もちろん、注文してからミキサーで作ってくれます。


c1dceb82.jpg


イチゴとグレープフルーツジュース


苺とグレープフルーツなんて、変わった組み合わせだと思うでしょ?
ところが、とっても合うんですよ~ドキドキ小
酸味と甘みのバランスが絶妙で、たまらなく美味しいんです。
このジュースが飲みたいがために、お店に行くような感じかなウインク


2f3504be.jpg


明太子とイカのスパゲッティ 1050円


なかなかのボリューム。
ですが、こってりとした味付けではないので、美味しく頂けます。

フォークのみなので、スプーンが欲しい場合は早めに言っておくといいですよ。

キッシュも美味しいと評判です。
ランチには、キッシュとスパゲッティとサラダの盛り合わせもあるので、フレッシュジュースと共に楽しみたいですね。

お店を出る2時前には、待っているお客さんがいました。
とても人気のあるお店なんですね。
次回は、あんずジュースにチャレンジしようっと。





■お店情報


住所 東京都千代田区神田駿河台 1-5-5 レモンパートIIビル
    地図
時間 11:00~15:30(LO14:45)
    平日17:30~22:30(LO21:00)
    土日祝17:30~22:00(LO21:00)
電話 :03-3295-0430  
定休 無休








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※下に表示される広告はドリコム側が挿入しているもので、
私の記事とは全く関係ありません。


at 08:22|PermalinkComments(2)TrackBack(2)

2007年03月05日

喫茶 穂高 @御茶ノ水

JR御茶ノ水駅すぐの、老舗喫茶店

喫茶 穂高

場所は、JR御茶ノ水駅聖橋口改札を出て目の前の道を右に40歩弱、キッチンカロリーを越えて少し進んだところに、渋いこげ茶の山小屋風建物が右手に見えてきます。
本当に改札からすぐ。
あまりに近すぎて、通り過ぎてしまいそうです。


c18cea46.jpg


シンプルで懐かしい感じの店構え


2004年にリニューアルしたらしく新しめですが、落ち着いた昭和の香りがします。
店内に一歩入ると、駅周辺のざわめきがうその様に静かで、ゆったりと時が流れています。


平日の7時過ぎにお店に入り、一番奥の窓際の席に着きました。

窓からは、御茶ノ水駅のホームを見下ろすことができます。
慌しく行きかう人の波を眺めていると、窓を挟んで全く時の流れが異なっているかのような錯覚に陥ります。


客層は、中年サラリーマンが中心ですが、若い方もちらほら。
女性も数人みかけられます。
この時間、女性一人は私だけでした。

7時になると、掛け時計の鐘が鳴りました。
鐘の音を聞いていると、まるで催眠術にかかったかのように、ぼーーーっとしてしまいます。
雰囲気に酔うとはこのことですね。


店内にはBGMがかかっておらず、お客さんの話し声、窓越しに聞こえる電車の音がBGMとなります。


fc3d4881.jpg


素敵な灰皿


全席喫煙席なので、各テーブルには灰皿があります。

1915年生まれの、詩人・哲学者・随筆家・・・多くの顔をもつ、串田孫一さんのイラストなんだそうです。
こちらのマスターと生前の串田孫一さんは、親交が深かったそうです。
店内に掛かっている絵も彼の作品みたいですね。



また、緑色で深い味わいを出しているビロード張りのソファをはじめ、全てにこだわりを感じるインテリアです。


のんびりとメニューを眺めていて、ふと目に留まったのが・・・

みかんえーど


店員さんに伺ってみると、レモンスカッシュのみかんバージョンだそうで。
・・・そう、みかん生絞りのホットジュースなんですよ。


お店の方が、厨房に「みかんえーどひとつ」とオーダーを通すと、奥から「ついにきたか!」といった台詞がっ。
どういう意味だかちょっと気になりつつも、待つこと数分・・・

・・・
・・

fd57eeef.jpg


みかんえーど


熱々のミカンジュースが運ばれてきました。

恐る恐る頂いてみると・・・

おぉ!違和感ありませんねー。

熱々のみかん生絞りジュース。
みかんの果肉がゴロゴロ入っていて、生絞り感ばつぐん。
なんだか心まで暖まりそうな、そんな味でした。

あっという間に至福の時が過ぎ、そろそろ店を後にせねば。
浦島太郎のように、店を出たら自分だけ年を取ってしまったりしまわないだろうかと思いつつ、現実の世界に戻るのでした。



■お店情報


住所 東京都千代田区神田駿河台4-5-3
    地図
時間 平日8:00 - 21:00
   土曜8:00 - 19:00  
電話 03-3292-9654
定休 日・祝日






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※下に表示される広告はドリコム側が挿入しているもので、
私の記事とは全く関係ありません。


at 07:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年01月23日

近江屋洋菓子店 本店・神田淡路町

レトロな雰囲気が素敵!日本メイドの洋菓子店

近江屋洋菓子店

過去の記事でご紹介しました、神田は連雀町。
現在の神田淡路町、外堀通り沿いにたたずむビルの一階に、素敵な老舗洋菓子店があります。

土曜日の1時過ぎに、入店。
ケーキのテイクアウトと、店内でランチ(ドリンクバーとパン)を頂いてきました。


5a063cdb.jpg


ガラス貼りの入り口


お店の歴史は深く、明治17年(1884年)、本郷に近江屋麺麭店として創業しました。

二代目はアメリカに渡り、洋菓子を学び帰国。
昭和22年(1947年)頃、三代目となって、現在の神田に店舗を構え、パンより洋菓子にウェイトを置くようになり、近江屋洋菓子店となりました。

初代の妻が滋賀県の彦根出身で、商人の鑑とされる滋賀の「近江商人」にあやかりたいという想いから、「近江屋」と名付けたそうです。

昭和41年(1966年)に現在の建物に建て替え。
1Fが店舗、2Fが工場になっています。


ガラスの扉を開け、店内に一歩入ると、そこは昭和。
一般的な洋菓子屋さんの雰囲気とは一味違い、ターコイズブルーの高い天井。
広々とした店内の右手には、所狭しと自家製ケーキや焼き菓子が並べられたショーケース、左手にはパンやアイスクリームボックスが並んでいます。

ケーキはもちろん、パンやドリンクを店内奥のイートインスペース(テーブル席とカウンター席あり)で頂けます。

入ったパンを選び、カウンターでお会計。
そこで、ドリンクバーも注文します。
とっても可愛らしいカップを渡されるので、セルフサービスで飲み物を取るのですが・・・。


a8c34b2a.jpg


パンとジュース用の素敵なカップ


なんと!こちらのドリンクバーは、630円で、おかわり自由の飲み放題なんですよ~音符


9cdd5a83.jpg


魅惑のドリンクバー


飲み物は種類が豊富!

よく冷えたフルーツジュースだけでも・・・
メロン・ストロベリー・マンゴスチン・パイナップル・キーウイ・グレープフルーツ

そのほか、温かい飲み物は・・・
珈琲・紅茶・ホットミルク・ホットチョコ

なんと驚き!こちらのドリンクバーには、熱々の具沢山ボルシチまであるんですよ~。
もちろんボルシチも飲み放題です。

(ホットやボルシチ用のカップも置いてあります)

飲み物が少なくなってくると、すぐに店員さんが補充してくれるので、安心です。
フルーツジュース類は、ちゃんとその場でフルーツをミキサーにかけてフレッシュなジュースを作っているんです。

また、イートインの椅子は大振りで背もたれもあり、カウンター席でもゆったりと食事を楽しむことができます。
土曜日の昼下がり、私を含め、一人客も結構いました。


de52eb27.jpg


ボルシチ


大きくカットされた、にんじん、じゃがいも、キャベツに牛肉が入っています。
手作り感のある素朴な味で、心も温まります。


936e6b46.jpg


ケーキが沢山並んだショーケース


横に長いショーケースで、ケーキを選ぶときは思わずウロウロ。
今風の繊細で洒落たケーキではなく、昔ながらの温かみのあるオーソドックスなケーキが、ショーケースいっぱいに並べられ、見ているだけでも楽しくなります。
お客さんもケーキを買い求めにひっきりなしにやって来るので、どんどん売れていきます!

店員さんの制服も、いい味だしているんですよ。
女性は白いブラウスと濃紺のワンピース?に、白いエプロン。
私の知人曰く、「ゴスロリ風」・・・困った
(期待しないで下さいね。あくまでも個人意見ですっ)
少し年配の男性は、蝶ネクタイがとても似合っていました。

アキバのメイド喫茶も良いですが、秋葉原から少し歩いた神田にも、こんな素敵な喫茶がありますよ音符


f0010e6c.jpg


お持ち帰り


袋のデザインも、いい味出していますね。
右から、屋江近。
英語も味わいたっぷり。
本店の住所も、「神田連雀町」と、昔の呼び名になっています。


794deee5.jpg


アップルパイ


近江屋洋菓子店いちおしの、カルピスバターをたっぷりと使ったパイ生地に、りんごのフジを使用したアップルパイです。
シンプルなパイに、程よい酸味と甘さのリンゴがたっぷり。
さっぱりとしていて、美味しいんです。

もちろん、フルーツシャンテなども、フルーツの味わいとスポンジのしっとり具合が良い感じで、美味しいですよ!


お店の最寄駅は、地下鉄メトロ丸の内線の淡路町駅、営団新宿線の小川町駅ですが、御茶ノ水駅からも坂を下って行ける距離ですし、秋葉原電気街からも近く、便利な場所にあります。

あ、支店の本郷店もあります。

お近くに来られた際に、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうドキドキ小



■お店情報


住所 東京都千代田区神田淡路町2-4 
時間 9:00~19:00
    10:00~17:00(日祝)
電話 03-3251-1088
定休 無休



at 22:25|PermalinkComments(4)TrackBack(1)

2007年01月05日

広島のお好み焼き カープ@神田

東京でも本場の旨い広島お好み焼が頂ける幸せ!

広島お好み焼き カープ
東京支店

さあ!視覚に訴えかける美味しさの広島お好み焼き屋さん、カープのご紹介です。
場所は東京神田。
神田駅北口から徒歩2分ほどのところにあります。
よく行列が出来ているので、ここだなってすぐに分かりますよ。


81492d3e.jpg


お店の入り口


年末の水曜日、8時時すぎに到着。
4~5人が並んでいました。
しかし、比較的回転が早いので、そんなに苦ではありません。
店内から漂ってくるソースのいい香りに刺激されながら、どんなお好み焼きを注文しようかニヤニヤしていると、店内に案内されました。

店名に「東京支店」とあるのは、本場広島のお好み村にあるお店の支店だから。
お店の方は、もちろん広島県人。
二世代のご家族で経営されています。

店内はカウンター席のみ21席。
ぐるっと大きな鉄板を囲ってひしめき合って座ります。
荷物は後ろの台に置きますが、荷物台と席の間の通路がかなり狭いので奥の席に行くには、「すみません~」と声を掛けながら進むという、ちょっとしたコミニケーションが発生します。
とってもアットホームな雰囲気のカープ。お客さんには常連さんが多く、店内は広島弁が飛び交ったりしています。


2a872158.jpg


通は、ヘラで直接!


アンガールズは広島出身なんですね。
広島人曰く、熱々のお好み焼きをヘラで切って、直接口に運ぶそうです!
私はヤケドしそうで試したことはありませんが・・・困った

席に着いたら、メインディッシュであるお好み焼きの前に、あれこれつついてみたりして・・・。

では、ここからは余計な説明は抜きにして、皆様の視覚に訴えて参りましょう~ドキドキ小



d103dce5.jpg


目にも止まらぬ業


鉄板のあちらこちらで美味しそうな香りと音が響き渡ります。


d48604ec.jpg


とんぺい完成!


小麦粉の薄い生地に玉子と豚肉とネギにソース・・・。
シンプルだからこそ旨さが分かる。


35c9f383.jpg


季節限定!カキの鉄板焼き


あつあつでプルプル。
香ばしくって中はジューシーのカキ焼き。
キャベツの甘みもたまんないです!


0c5c6fa3.jpg


カウンターで、しばし待て!


たぁ~っぷりのキャベツがお見事。
上には天かすと、とろろ昆布が乗っています。
飯田橋の「れもん屋」とはつくり方が違います。
私が気付いたのは、フカフカになっている具を押す方法。
「れもん屋」では、鍋フタの様な形の重そうなおもりを使って押し付けるのですが、「カープ」では、両手にヘラを持ち、ヘラでぐぐっと押さえつけていました。


21e7fe6e.jpg


イカ天入りそば完成!


具はそばとうどんが選べます。
今回注文したのは「そば入り」(豚肉はトッピングしなくても入っています)900円に、トッピングで「いか天」(駄菓子屋さんとかにある、あのイカ天)300円で、合計1200円。

旨そうでしょ?
旨いですよ~!!
ソースはオタフクソースではなく、本場広島のミツワソース。
ほんのりフルーティーでコクがあって、良く合います。

トッピングのイカ天は、最初に別で焼いてからキャベツ等の具に乗せます。
この焼き加減がたまらんのです。


6cf0dc72.jpg


断面はこんな感じ


どっさりのキャベツとそばが、綺麗に二段になってますね。
キャベツは蒸されてもシャキシャキ感が残っていて、甘みがあって美味しい。
そばもしかり。
水分のバランスが絶妙で、ソースとの絡みもバツグンなのです。


b442856e.jpg


ネギ焼き


びっくりするほどたっぷりのネギが入ってます。
800円。(写真は半分に切った状態)


お好み焼き一つだけでもかなりお腹いっぱいになりますので、色々と食べてみたい場合は、グループで色々つっつくのが理想です。


メニューは色々。

まず、「そば入り」か「うどん入り」を選びます。
(共に豚肉は入っています)
そして、ほかに加えたい具をトッピングしてもらいます。
(もち・えび・いか・ねぎ等色々)
全部入りは1400円。
また、レディースメニューとして、ハーフサイズのお好み焼きもあります。

更に「ちゃんぽん」といって、「そば」と「うどん」が両方入ったものも注文できます。
更に更に!この「ちゃんぽん」、「そばとうどんを混ぜたもの」と、「そばとうどんをきちんと領域に分けて入れたもの」で選べます。


・・・と、こんな具合に自己流で色々とアレンジを楽しめるのもいいですね。


本場の広島焼きはとっても旨いぞ!
是非実感されてください。



■お店情報


住所 東京都千代田区神田鍛冶町3丁目5
時間 平日: 11:00 - 22:00
   土曜: 11:00 - 21:00

電話 03-5296-0080
定休 日祭日




at 16:42|PermalinkComments(8)TrackBack(1)

2006年12月24日

インドレストラン・マンダラ 神保町

神保町駅近くにある、大人気のインド料理レストラン

インドレストラン マンダラ

エスニックブームの先駆けとなった老舗のインド料理レストラン。
ランチタイムにはいつも行列が出来るほどの人気店です。

マンダラでは、北インド・デリー出身のコックが、20種類余りの香辛料を使い、オリジナルのマサラ(スパイスをミックスし、ブレンドして作る日本ではカレーとして親しまれている料理)などを頂けます。


90fdbc1d.jpg


場所は、神保町駅A6出口近くの「さくら通り」にあるビルの地下です。
入り口が少し分かり辛いので、この看板を見つけてくださいね。

インドレストランとあって、カレーはもちろん、タンドール料理(インドの釜(タンドール)で焼くスパイスのきいた代表的な炭焼きインド料理のこと)の種類も豊富です。

店内は、テーブル席が広々と配置されているのが嬉しいところ。
また、エスニックレストランのようなインドインドした雰囲気ではないので、落ち着いてゆっくりとお食事を楽しめます。
12月上旬の週末の夜に利用したのですが、店内は大変賑わっていました。
また、女性客がとても多いのも印象的でした。


078a57ed.jpg


あれあれ?メニュー名失念!


程よくスパイシーで、美味なり。
お肉はジューシー!
スパイスに刺激されて、食欲が増進!


c703d2aa.jpg


タンドールプローン 1050円


タンドールプローンとは、エビのスパイス焼きの事です。
レモンをぎゅぎゅっと絞っていただきます。
香ばしいスパイシーな味に、プリプリのエビの歯ごたえがたまりません。


7ca0947d.jpg


カレーとナン


手前から、
「ベジタブル」季節の野菜のカレー 1260円。
「チキンバターマサラ」トマト風味のチキンカレー 1260円。
「ナン」 350円。

それぞれに、とっても美味しくてびっくり!!
マイルドで、口当たりも柔らかなんですよね。
それでいて、奥深いスパイスの味わい・・・。
さらに、とっても大きなナンがもっちもち、甘みがあってこれまた旨い。
美味しくて、ぺろりと頂けちゃいました。
ちなみに、「ベジタブル」には、カレーには珍しく?香草が入っています。
苦手な人は、ご注意を。

辛さは5段階から選べます。
同じ段階の辛さでも、メニューによって辛さの感じが異なり、「ベジタブル」は、辛め「チキンバターマサラ」はマイルドでした。
辛さの選択で迷う時は、店員さんに伺うと色々とアドバイスしてくれます。


e42608c0.jpg


フルーツライタ(フルーツ入りヨーグルト)


マンダラのHP等に出ている「割引クーポン」の特典で、フルーツライタ人数分サービスです。
他にもいくつかの特典があるので、是非覗いてみて下さい。

奥にあるのは、チャイです。





■お店情報


住所 東京都千代田区神田神保町2-17-B1
時間 11:00~15:00 17:00~23:00(土曜日は~22:00)
電話 03-3265-0498
定休 日・祝



at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)