★横浜

2006年07月18日

パンパシフィックホテル横浜・アフタヌーンティー @みなとみらい

パンパシフィックホテル横浜で、ゆったりとお茶はいかが?

パンパシフィックホテル横浜
SOMER HOUSE
ソマーハウス

パンパシフィックホテル横浜の2Fにあるラウンジ、ソマーハウス。
みなとみらいの観覧車を眺めながら、ランチや軽食、デザートからカクテルまで楽しめます。
ホテルのラウンジらしく、ふかふかソファーで、時が経つのを忘れてしまうほどの心地よさですよ。
一面ガラス張りの開放感あるラウンジからから見える風景も格別です。
夜は、大観覧車のイルミネーションが華を添えてくれますね。



アフタヌーンティーセットをお願いしましたドキドキ小
時間は12:00~17:00で、2425円です。




5dc31876.jpg



一人分で、この豪華さびっくり
一番上は、サンドイッチ2種類がふた切れずつ。
真ん中は、温かいスコーンふたつと、フルーツ色々。
一番下は、チョコレート、マカロン、クッキー。




351fd29f.jpg


ブルーベリージャムと、クローテッドクリーム。
スコーンに塗っていただきます。




291428a6.jpg


飲み物は、コーヒーと紅茶から選べます。
とはいっても、紅茶だけでも16種類もあるので迷いますっ。

紅茶の場合、ミルクとレモンの有無を聞かれるのですが、
こちらでは、珍しくオレンジも選択肢に入っていたので、
迷わずオレンジをお願いしました。

飲み物は、おかわり自由です。



私の不注意で、飲んでいる時に受け皿に少しこぼしてしまいました。
するとお店の方がすぐに気づき、新しい紅茶と取り替えて下さいました。
すごい心遣いですね。
(こぼしちゃってごめんなさいっ反省)

アフタヌーンティーセットは、一つ一つの量は少なめですが、色々と楽しめるし、何より美味しいので、とっても幸せな気分になります 音符
さすが、パンパシフィックホテル横浜!



977f3d8f.jpg


マンゴーオレンジマーブル


8月31日(木)までの限定 ひまわり
マンゴーとオレンジの夏らしいフローズンカクテルです。
マンゴーの果肉とオレンジジュースをミックスした、フローズンタイプのドリンク。
ソフトクリームもたっぷりで、なんとも夏らしい~。
カクテルタイプとノンアルコールタイプがありますので安心 音符



6e9fceca.jpg



ソマーハウスでは、平日限定のスペシャルサンドイッチセット等、色んなメニューがあるのですが、珍しいのがナイトデザートビュッフェ「スィートジャーニー」 月

毎週木曜・金曜開催で、必ず予約を。3,465円。
木曜日19:30~22:30
金曜日19:30~23:00 祝日にあたる場合はお休み。

以下、HPを一部引用
「フランスの権威ある洋菓子コンクール「コンクール・ガストロノミック・アルパジョン・ピエスアーティスティック」での優勝経験をもつペストリーシェフの武藤がつくり上げるスィーツが並ぶ、大人のためのデザートブッフェです。
スィーツに加えて、メゾン・カイザーのパン、ハムやチーズもメニューに並びます。」

いいですね~メゾン・カイザーのパンも美味しいんです!
もちろん、フリードリンクも付いています(アルコールは有料)。
7・8月はアクションステーションでスムージーを行うそう。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その他のアフタヌーンティー、ホテルでのお食事・お茶の記事はこちら。

コンラッド東京・アフタヌーンティー

パークハイアット東京・アフタヌーンティー

マンダリンオリエンタル東京・ティータイム

マンダリンオリエンタル東京・アフタヌーンティー

マンダリンオリエンタル東京・「センス」でランチ

グランハイアット東京・「旬房」でランチ

横浜 ホテルニューグランド「ザ・カフェ」でランチ

横浜 ホテルニューグランド・アフタヌーンティー

パンパシフィックホテル横浜・アフタヌーンティー

ウェスティンホテル東京・アフタヌーンティー

フォーシーズンズホテル椿山荘・アフタヌーンティー

上高地帝国ホテルでティータイム

A.C.PERCH'S THEHANDEL TEA ROOM アフタヌーンティー @コペンハーゲン


クリックすると各記事に移ります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






■お店情報


住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
   パンパシフィックホテル横浜2F 
電話 045-682-2219
時間 (月~木曜日) 11:00~22:30
   (金曜日・祝前日) 11:00~23:00
   (土曜日) 9:30~23:00
   (日曜日、祝日) 9:30~22:30
定休 無休 










at 07:20|PermalinkComments(2)TrackBack(3)

2006年06月19日

横浜・山手~元町、これ何だ?

横浜の、山手と元町を駆け足でまわりましたが、
ちょいと気になるものを、いくつかご紹介。





0a19568f.jpg



洋館のエリスマン邸の前にありました

扉に、自動電話と書いてあります。
そう、公衆電話なんですね。なんだか歴史を感じます・・。

公衆電話の歴史を簡単に調べてみました。
日本の公衆電話の歴史は、1900年からなのですが、
衆電話が飛躍的に広まったのは、戦後の復興期だそう。

で、1900年当時の電話ボックスのスタイルが
六角すい形の白塗り!!
写真を見てみると、こちらの形とそっくりです。
当時の電話ボックスかどうかは分かりませんでした。

さらに余談ですが、
昔は、「自働電話」と呼ばれていたようです。
1923年の関東大震災の復旧作業で取り入れられた
「自動交換機」と区別するために、
「自働電話」と呼んでいたのを「公衆電話」としたそうです。
これにより、交換手を呼び出す必要があった「自働電話」は、
自動的につながる「公衆電話」へと進化していったそうな。


ドコモ電子図書館参考

今はすっかり移動電話・・
いや、携帯電話の時代になっちまいましたなぁ~。





36bd51ad.jpg


山手80番館跡地


エリスマン邸の裏手にある元町公園内にあります。
初めて見たときは、遺跡??何だろう??と思いました。

実は、関東大震災で崩れた洋館の跡なんです・・・。
震災がどんなにすさまじかったかを物語ってくれます。
ところどころに残っているレンガが生々しいですね・・。

もともとは、フランス人夫妻が住んでいました。
震災で崩れ、埋もれていたのが、最近になって発掘され、
そのままに残しているんだそうです。






53f32a51.jpg


ジェラール水屋敷地下貯水槽


山手外国人墓地の横にある細道を、海に向かって下ると、
元町にでられます。その途中で見つけました。

明治10年代の建造物で、国登録有形文化財です。
看板の説明を読むと・・・

「ジェラール水屋敷地下貯水槽(下部貯水槽)の概要
 幕末から横浜に居留したフランス人、A・ジェラール
 (1837-1915)は、山手の丘の麓に湧いている良質な湧水
 に着目し、貯水施設をつくり船舶に供給する給水業を営んだ。
 本施設はそのための地下貯水槽。
 同氏はジェラール瓦として名高いフランス瓦製造業も併業し、 
 これらの施設はジェラールの水屋敷として親しまれた。」


横浜市街地の井戸の水は塩分を含んでいて、
飲用には適していなかったそうです。
丘陵地帯の麓には良質の湧水が多く、上水道が整備されるまで
そうした湧水を汲んで市中を売り歩く
「水屋」の姿も見られました。
この点に着目したジェラールは、
山手の麓に水源を確保し、パイプを敷設して、
山手居留地や寄港船舶に供給したんだそうです。

技術のわくわく探検記より一部引用


ジェラールさんってすごいですね!!

貯水槽を覗いてみると、鯉が泳いでいました。



at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月18日

横浜山手・えの木てい本店

山手外国人墓地を過ぎてさらに進むと、左手に素敵な洋館発見。



2b832ca8.jpg



えの木てい 本店



HPによると、こちらの木造洋館は、
1927年(昭和2年)に建築され、
日本建築学会で取りまとめた“日本近代建築物総覧”
にも貴重な建築物であると認定されてるそうです。

こちらの洋館は、オーナーの住居なんですが、
一階のリビングダイニング部分と二階の一部を、
えの木ていとして開放しているんですよ。


一階のリビングルームが、えの木ていのレストラン。
二階には、テイクアウトのお店があります。
テラスもあるので、心地よい気候のときは最高ですね!



07dba59c.jpg



二階にある、六人まで利用できる個室です
ピンボケ失礼・・・



こちらで、個室専用メニューのアフタヌーンティーも頂けるんです。
歴史ある洋館で、優雅にお茶なんて素敵ですね~ ハート
(室料は2時間 2000円です)

二階のお店には、美味しそうな自家製の焼き菓子が
可愛らしく並んでいます。
ウエディングの引き菓子に利用したらとっても喜ばれそうな
ギフトもずらり~ 笑顔

ダークチェリーとフレッシュバタークリームがサンドされた
チェリーサンドが名物ですので、
お茶する時間がない!なんて時は、お土産にしてご賞味あれ 音符
ばら売りもしていますよ。




■お店情報


住所 横浜市中区山手町89-6
電話 045-623-2288
時間 11:00~20:00
休日 月曜日




at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年06月17日

横浜・山手十番館

ホテルニューグランドの道を渡って、山下公園側のバス停では、
港の見える丘公園行きのバスに乗れます。
その名も、あかいくつ号
レトロ調の真っ赤なバスですよ 車

みなとみらい赤レンガ倉庫中華街などの
観光スポットを周遊する市営バスなんです。

運賃は、大人100円・子児50円。
一日乗車券(大人300円・小児150円 )もあるので、
効率よく横浜観光をする場合は、利用してみるといいかも。
ちなみに、バス共通カードは使えませんのでご注意を。


港の見える丘公園から、ほんの少し歩くと、
有名な山手外国人墓地があります。
開港当時(1854年)に事故死した水兵に、
海の見えるところに墓地を作って欲しいという
アメリカ政府の意向を受けて設置された、
外国人専用の墓地なんです。




その、外国人墓地の向かいにあるのがこちら。




山手十番館




2f8e533e.jpg



素敵な洋館!明治百年祭を記念して昭和42年に開館しました。
本格的なフランス料理から、喫茶まで幅広く利用できます。
1階が喫茶室、2階がレストランです。

疲れた足を、こちらで休めてみましょう。




9d5ad0b3.jpg




店内も、しっとりと落ち着いた雰囲気。
思わず長居してしまうこと間違いなしです。



54d46e63.jpg


デザートの盛り合わせと、アップルティー

デザートの量が多いので、二人で一つで丁度良い感じ音符



隣接している庭があり、ビアガーデンの準備をしていました。
6月の中旬頃から8月末まで、ビアガーデンを開催するそう!

案内の看板があったのですが、
ここ山手は日本で始めてビールが造られた場所なんです ジョッキ


そこでビールを堪能できるなんて、最高ですね~ ラブ


ちなみに私、未成年なので下戸なので飲めませぬ・・・




at 01:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月16日

横浜・ホテルニューグランド


シーバスで、山下公園に到着。

噴水や庭園、有名な赤い靴の女の子像や、
面白いオブジェなど、見所が満載です。
船の汽笛や、陽気なストリートミュージシャンの奏でる音楽を
楽しみながら、ゆっくり散策できますね。

また、山下公園は、日本初の臨海都市公園なんですが、
関東大震災で被災した瓦礫を埋めたてて作られたという事実は
知らない人も多いかも知れません。



612cf67d.jpg


ちょっとしたバラ園もあります。
後ろに見えるのは、世界一高い灯台!
マリンタワー




93fc7e56.jpg



公園を抜けて、山下公園通りにでると
とっても素敵な建物が見えてきました。
ホテルニューグランドです。
なんだかまるで、ヨーロッパの街角のようですね!




a869fac7.jpg



正面玄関を入ると、目の前に素敵な階段が!

石造りの重厚なたたずまいに、歴史とロマンを感じます。
目に入る装飾品、全てに繊細なデザインが施され、
見事! としか、言いようがありません。
しばし言葉を失ってしまいました・・・。


階段をのぼった2階にロビーがあります。
写真正面にみえる、時計周りの赤い織物の様な装飾には、
美しい天女が描かれています。


367f8141.jpg




関東大震災により、瓦礫の街と化してしまったこの地に、
復興事業の一環として、横浜市によって国際ホテルとして計画され
昭和2年12月1日、ホテルニューグランドが誕生しました。

創業の18年後には、第2次世界大戦に敗戦し、
米軍進駐という時期を迎えました。
そう、マッカーサーがやって来たのです。
マッカーサーの宿舎として選ばれたのが、ホテルニューグランド。
実際は、わずか3日滞在したにすぎなかったそう。

しかし、マッカーサーは、これが始めての宿泊ではなく、
実は1937年、二度目の結婚相手との新婚旅行に
ホテルニューグランドを利用したそうな。

また、作家の大佛次郎も、このホテルを愛していたそう。
彼は、昭和6年から約10年間、創作活動の場にしていました。
横浜を舞台にした『霧笛』や『鞍馬天狗』等、
数々の名作をここから生み出していたんですね。

震災。戦争。平和・・・色んなことを考えさせられますね。
それだけ歴史のある、素晴らしいホテルなんだと思います。


後日、こちらの「ザ・カフェ」でランチを頂きました。
記事はこちらです。



at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)