★京橋・八丁堀

2007年07月11日

旨い! 東京バルバリ @京橋

旨いっ!感動のランチ

東京バルバリ

最寄駅は都営浅草線の宝町駅。
A4出口を出てすぐの、左に向かう道の左手にあります。
また、東京メトロ銀座線の京橋駅1番出口からも近いです。

昨年末、「日本橋ぼんぼり」から、「東京バルバリ」に店名を改名。
先月、平日のランチを頂いてきました。


5e6999c6.jpg


店構え


オフィス街にあるので、結構目立っています。

カウンター席のある一階のお席は夜のみなので、入り口で人数を告げて二階の席へ向かいます。

シェフは帝国ホテルのイタリアンレストランで修行された小池俊一郎さん。
居酒屋というジャンルになってはいますが、料理屋さんといった方がしっくりします。


2925d735.jpg


店内の様子


ランチタイムの終わり頃、お客さんがほとんど帰られた時に撮りました。
右側にもテーブル席がずらっと並び、結構広々とした店内。
木を使った落ち着いた店内で、窓側には小さな色ガラスが組み込まれ、外から入る日差しが綺麗で、ちょっと昭和レトロな感じ。
12時前からだんだんと混み、ビジネスマンのお昼時間にはほぼ満席となります。

さて、本日のランチメニューは・・・

・炭火焼 親子丼 900円
・塩だれ 親子丼 900円
・和牛スジ煮込み定食 850円
・黒豚とろろ丼 900円
・タコライス 900円
・シェフカレーライス(初夏バージョン)750円
大盛りプラス100円


それぞれ、数量限定で売り切れ次第終了です。
どれも1000円あればお釣りがきますね。


b4432dce.jpg


塩だれ 親子丼


塩ダレの親子丼って初めてだったので、早速注文してみました。
しばらくして、一階の厨房から美味しそうなお料理が運ばれてきます。

たっぷりのご飯の上に、肉厚のふっくら鶏肉がたくさん乗っかっています。
サラダやお味噌汁、漬物のほかに、温泉卵が付いています。
その温泉卵を、どんぶりにかけてみましょう。


cf444ce6.jpg


とろ~りとろとろ


ご飯と肉厚の香ばしい鶏肉に卵を絡めて、パクッと頂く。

・・・・う、う、うまーい!!

程よくスパイスの効いた鶏肉、ジューシーかつ歯ごたえもばっちり。
こってりとしたタレではなく、塩ベースなので、肉の旨さがとてもよく伝わるし、他の食材が肉の美味しさを引き立てているんです。

思わず無言でもくもくと味わう・・・。
もちろん、ご飯も美味しいので食が進む進む。
量もかなりあって、男性でも満足のボリュームだと思います。

この値段でこの満足感は、驚きです!


c8f650d7.jpg


和牛スジ煮込み定食


ものすごいボリュームの牛スジ煮込みと、サラダ、お味噌汁、冷奴が付いた定食です。
ごはんも大き目のどんぶりにたっぷり!


6c9e28cf.jpg


しゃきしゃきのもやしと野菜、底の方には美味しい煮汁に煮込まれた豆腐が入っています。
写真では分かりづらいのですが、牛スジがゴロゴロとこれでもか!!ってほど入っています。

食欲をそそる香りに、しっかりと煮込まれた牛スジが旨い。
煮汁を、ご飯にかけたりするとまた旨い。

それにしても、ものすごいボリュームでした。
コラーゲン豊富な牛スジだから、美容効果もあるかな??

夜にはもちろんメニューも増えて、イタリアンをベースにした、和風創作ダイニングとなるそう。
フレンチや中華などの要素をも取り入れた、独創的なお料理が頂けます。
こちらのお店は、美味しい料理を気軽に楽しめるお店といったスタイルで、営業を始めたそうです。


ランチタイムの混み具合なのですが、11時半過ぎ、1時前、どちらもすぐに入店できました。
遅めの時間の方が空いていましたが、売り切れのランチメニューがあるかも知れません。
(6月に訪れた時点で)

是非、夜にも利用してみたいですね。
夜の利用は予約をしたほうがよさそうです。



■お店情報


住所 東京都中央区京橋3-7-9  
    地図
時間 〔ランチ〕11:30~13:30
    〔ディナー〕18:00~23:30
    〔土〕18:00~22:30
電話 03-5524-1338
定休 日・祝










at 23:20|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2006年07月02日

和洋料理 きむら

京橋にある、おすすめ絶品ランチ


和洋料理 きむら



料理評論家の山本益博さんの著書「ダイブル」にも、
紹介されているお店です。

お昼時になると、すぐに満席になる人気店です。



f0f3bf54.jpg



立派なたたずまいですね~。戦前からある建物だそうです。
二階にはお座敷もあって、ゆったりと食事が楽しめます。



3a6cc1bb.jpg


ロールキャベツ定食 1000円


ご飯はおかわりOK!
他にも、ロースしょうが焼き定食や、イタリアンチキンカツ定食、
日替わり定食など、どれにしようか悩んでしまいます。

店員さんのおばちゃんの接客対応も
親切丁寧で、和気あいあいとした雰囲気ですよ。

ご飯のおかわりをお願いすると、茶碗をお盆にのせて下げ、
おかわりご飯をお盆にのせて持ってきてくれるところが、
なんだか温かい感じです。


66d8f765.jpg


きむらのロールキャベツは、ちょっとした名物なんです。
具の中に、クルミが入っているんですよ。
たーっぷりの濃厚なトマトソースとロールキャベツが合う合う!

お座敷で、美味しい洋食を頂く・・・おつなもんですドキドキ小




0c1f76d3.jpg



カニクリームコロッケ定食


う~ん、こちらも美味しそう!


ピンボケ写真ばかりで失礼しましたっ



■お店情報


住所 東京都中央区京橋3-6-2
電話 03-3561-0912
時間 11:30 - 13:30 / 17:30 - 21:00
定休 日曜・祝日




at 16:14|PermalinkComments(2)TrackBack(1)

2006年06月28日

びっくりうどん本舗

本場で本格讃岐うどん!とまではいきませんが、
かるーく、ちゅるちゅるっと、コシのあるうどんが食べたいって時、
京橋近くの八丁堀に、こんなお店あり。


びっくりうどん本舗



もともとは、京橋にある味の素本社の裏手にあったのですが、
八丁堀に新装開店したみたいです。

場所は、メトロ宝町駅から鍛冶橋通りを八丁堀方面に進み、
高速道路を越えて最初の通りを左に進むとすぐ左手に見えます。



4022effa.jpg



こちらは、立ち食いうどん屋さん・・ですが、蕎麦もある模様。
(でも、奥にテーブルも少しあります)

ランチタイムになると、おやじさんサラリーマンの行列ができます。



5528d055.jpg



メニューを見てお分かりの通り、お安いんです音符

さらに店内には、野菜等の天ぷらや、おにぎり、とろろ昆布等の
トッピングが充実しています。

その他、季節限定のメニューもあります。
伺った時は、冷やし胡麻だれうどんがありました。

まず、店内に入ると、
おっちょこちょい江戸っ子風おやじさんはてなに、注文します。
「持ち帰り」も出来ますので、最初にその旨伝えましょう。
(持ち帰り用の容器にうどんを盛ってくれます)

ネギが苦手な人は、ここで言っておくと、
「好き嫌いは、いけねえよ~・・あっ、言っちったぃ、てへへ・・」
といった愛の言葉と共に、ネギ抜きになりますよ~ ウインク

そばにショウガがあるので、お好みで加えましょう。

続いてはトッピングです。
揚げ物やおにぎり等豊富に揃っていますよ。
ちくわの天ぷらなんて、横長過ぎてどんぶりに入りきれません笑。

最後にレジでお会計を済ませて、好きな席へGO!

お持ち帰りの場合は、奥に容器の蓋や持ち帰り用袋があるので、
セッティングしてから、お盆を返却して終了~!


かけ(あつあつ)あつぶっかけの違いは・・・
かけ(あつあつ)は、熱い麺に薄口の熱いだし(たっぷりめ)
あつぶっかけは、熱い麺に濃口の熱いツユ(少なめ)
この基本が分かると、注文しやすくなるかな。




66b675e8.jpg


お持ち帰り・ネギ抜き、あつぶっかけうどん
トッピングは、玉子天ぷらと、とろろ昆布。しめて380円



麺はやや太め。意外とコシがあってびっくり!美味しいぞ。
さすがびっくりうどん、なかなかやるねぇ~ 拍手

夜は居酒屋と化すようです ジョッキ



■お店情報


住所 東京都中央区八丁堀3-2-4 三重ビル
電話 03-3555-5252




at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年06月27日

100%チョコレートカフェ

JR東京駅の八重洲南口より、外堀通りを右(有楽町方面)に。
常陽銀行のある鍛冶橋通りを左に進むと、左側に、
明治製菓本社ビルがあります。そこには・・・


100%チョコレートカフェ




明治製菓プロジュースのチョコレートカフェ。
平日の夕方には、会社帰りのOLさんでにぎわっているんです。



1ae80860.jpg



嬉しいことに、全席禁煙。
チョコレート中心のメニューが揃います。

壁には、チョコレートを保存するクーラーがあり、
ガラスで覆われていて、たくさんのチョコレートが拝見できます。

なんと、56種類もあるそうですよびっくり
世界18カ国 22種類のカカオ豆をはじめ、
素材にこだわり抜いて作られたチョコレートなんだそうです。


殆どが女性のお客さんでした。
お持ち帰りする人も多くみかけましたよ。
チョココロネが人気のようです。



b9423cdf.jpg



ショコラドリンク 400円


たーっぷりの量で、お手軽価格ですね!
海外からのチョコレートショップですと、
ホットチョコは1000円ぐらいだし。

さすが、明治チョコレートびっくり
日本人の心がほっとする様な、
子供の頃から馴染んできたチョコの味なり。

ドリンクは。コーヒーや紅茶などもありますよ。






b2c7839d.jpg


ショコラスク 200円



サクサクのパン生地に、
お好みのショコラを3種類トッピングできます。

一番印象に残ったのは、ラベンダーショコラ。
口どけ滑らかなチョコなんですが、
ふわ~っとラベンダーの香りが、口の中で広がりました。



こちらのカフェでは、飲み物を注文すると、
365日のチョコレートといって、
一口サイズのチョコレートを頂けるんです。

365日というだけあって、日替わりのチョコレートです。
どういうチョコなのか、さりげない説明も付いていて、
その場で頂くもよし、持ち帰って頂くもよし・・・ ハート




バラただ今、素敵なイベント開催中バラ


無料テイスティング

6月26日・7月7日・7月14日
AM8:00~AM11:00

56種類のチョコレートのテイスティングができます。
(各回5~6種類だそうです)
上記の日程で、時間内、自由に楽しめるそうな 笑顔


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月14日の無料テイスティングに、ブログ仲間の某子さんが行かれたようです。
ご興味のある方、覗いてみてくださいな ドキドキ小




■お店情報


住所 東京都中央区京橋2-4-16 明治製菓本社ビル1F
電話 03-3273-3184
時間 平日/8:00 ~ 20:00
   土・日・祝祭日/11:00 ~ 19:00






at 21:14|PermalinkComments(2)TrackBack(3)